古代核戦争説って本当?嘘?

古代核戦争説って本当?嘘?

ベストアンサー

2

核は核でも、戦争によって使われた核ではなく、 荒唐無稽な話に思えますが、地球の人類を含む全ての生命 は異星人の核ミサイルによって一度滅ぼされているのです。 それが、「ノアの方舟」の惨劇のことです。 当時まで、人間と異星人は密接な関係を保っていたのです が彼らが創造した人間たちの生き様が、非常に彼らにとっ て望ましくないものになったため全ての地球の生命を核ミ サイルによって破壊することに決めたのです。 そのことをノアに予告し、ノアの家族と再度復活させる 動植物の精子と卵子、その他、遺伝子DNAなどを採取し ノアに命じて造らせた宇宙ロケットにそれらを積み込み 核で壊滅状態になっている地上から離れさせ、地上が落 ちつくまで地球の周りを飛んでいるように命じたのです。 嵐が治まった後、ノアは地上に降りて、積み込んだ生物 の遺伝子を操作し、今に至る生物が再生されているのです。 恐竜に関しては、当時は人間と共存していたが、人間との 共存には無理があると考えたノアは再生しなかったという 説もあるようです。 この話は、言葉を神秘的に変えて、聖書の中に書かれてい る事実です。

2人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

核兵器を製造していたにしては都市が土壁だったり日干し煉瓦だったりで文明程度が低いのでは?それとも核兵器を使ったのは宇宙から来た高度な文明を持った侵略者?核兵器を使わなくても容易に勝てると思うけどチマチマ戦うのが面倒臭かったのかな?

1人がナイス!しています

2

妄想です モヘンジョダロなら隕石が地表近くで二つに割れて落ちたんだとさ その衝撃と熱で死んだって井戸の近くで死んだ人の霊が言ってました 私も原因を知りたかたので井戸の近くで死んで見つかった人を召喚してインタビューしました ただの自然現象でした 隕石はモヘンジョダロ郊外に落ちたって言ってた

2人がナイス!しています

1

モヘンジョ・ダロ遺跡の話ですね、信憑性は高いと思われます。 ソドモ・ゴモラの伝説も真実だと思います。

1人がナイス!しています

4

オクロの天然原子炉… それらをモチーフとした オカルト得意の曲解ですね (¬_¬)

4人がナイス!しています