回答受付が終了しました

数年にわたり使用してきたaccessデータベースのレポート等が突然開かなくなる原因について

数年にわたり使用してきたaccessデータベースのレポート等が突然開かなくなる原因について VBAのコードなど変えていないにもかかわらず、レポートやフォームが開かなくなる原因として考えられることは何でしょうか? エラーメッセージは出ません。 コンテンツの有効化もされています。 accdbファイル自体は開きますが、レポートやフォームを開こうとすると、ファイルによって一部開かなくなります。それも、開かなくなるオブジェクトはファイルごとに異なっています。 例えば、以下のようなファイルがあります。 データベースA.accdb データベースB.accdb データベースC.accdb データベースD.accdb テーブル.accdb 「データベースA.accdb」~「…D.accdb」を1ファイルずつ各社員で使用しており、各ファイルがリンクテーブルで「テーブル.accdb」へアクセスしている構造です。 上記構造でこれまで数年間特に問題はありませんでしたが、ここ1週間前程から、 「データベースA.accdb」→一部のレポートが開かない 「データベースB.accdb」→一部のレポートやフォームが開かない 「データベースC.accdb」→すべてのフォームやレポートが開く 「データベースD.accdb」→データベースA.accdbとは異なるレポートが一部開かない などの現象が起こっています。 原因として考えられることについて、ご教示お願いいたします。 ※情報不足している場合は補足させていただきます。

Microsoft Access | Visual Basic42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(2件)

0

Windows10のUpdateに伴う不具合かもしれません。 「windows 10 アップデート 不具合 access」で検索されると、思い当たる不具合動作が見つかるかも。

0

ファイルが壊れていないか確認するため、下記の最適化/修復をやってみて下さい。 1.A~DをそれぞれのPCで開いて、[ファイル]→[データベースの最適化/修復]する。 2.A~Dをすべて閉じた状態で、「テーブル.accdb」を管理するPCで開いて[ファイル]→[データベースの最適化/修復]する。 これで復旧するのであれば、A~DはACCESSのオプションで「閉じるときに最適化する」を設定し、「テーブル.accdb」は定期的に管理するPCで開いて最適化することをお勧めします。