ID非公開

2020/9/4 0:46

66回答

自死で先に逝ってしまった

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/4 0:56

そうですよね 死んだからには天国じゃなきゃ嫌ですよね ありがとうございます 大切なこと忘れてました 「死んだら天国」 あちらの国でまた会えますよね 楽しいといいな

ThanksImg質問者からのお礼コメント

生きて答えを見つける 会う方法はない 特に「死者への冒涜」という言葉が1番突き刺さりました。 会いたいだけなのに。 現実って、無慈悲で辛いものだと、改めて感じました。 だから、人は自死を選ぶ。 また会いたいなってとても思います。 死ななきゃ分からないので近々死んで確かめます。 1番、明るい回答を下さった方をBAといたします。 ありがとうございました この世がもっと、希望に溢れた素敵な世界になりますように。

お礼日時:9/4 9:11

その他の回答(5件)

0

貴方が生きている限りその方も貴方の中に生きています。 貴方が死ねばその方も本当の死を迎えるでしょう。 私はそう思って今を生きています。愛する人の為に。

1

その人のお墓の場所を知っているのであれば、毎日お墓参りすればいいと思います。お墓の場所さえ知らない人が多くいると思われます。

1人がナイス!しています

0

2度と会えないかどうかはあなたにしかわからないのでお答え出来ません。 またあなたが再会してもあなた自身が気づかねばオツです。 乗り越える? 乗り越えられる時が来たとき。 また忘れたと時。 共に生きると決意した時。 後追い? 後追いしてたら質問も回答も出来ません。 答えが欲しいなら答えに廻り会うまで生きて生きてあがきつくしてから言って下さい。 役目もなくやる事もなくなんの目標もないから、 ただの屍。 生きてないって証明にしかならないだけ。 生きる理由? そんなものはいくらでもある 1つしかない人は存在しない。

0

会う方法があるなら皆んなそれにしがみついてます。会う方法なんてないからこそ「二度と会えませんか?」という疑問が湧くのではないですか? ホイホイ会えてたら死の重みがなくなります。それこそ死者への冒涜だと私は思う。 死んだら終わりだから遺書を書いたり葬式をしたりその人の分も生きよう、場合によっては後追いしようと思えるんです。死後の世界があるなら人類はこんなにも生に縛られてはいない。 死や別れを乗り越えるのは時間しか方法はありません。

0

無いです 時間が解決します ですが心の支えになるなら、あると思えば良いでしょう

ID非公開

質問者

2020/9/4 1:01

それは乗り越える方法がないということですか? それとも、もう会う方法はないと言うことですか?