コロナワクチンが11月には完成すると言った話はホントですか?

コロナワクチンが11月には完成すると言った話はホントですか?

補足

一般に接種できるようになるには予算の問題ですか?

ベストアンサー

0

日本のアンジェス/阪大が開発しているDNAワクチンは1・2相試験の投薬が完了し、結果確認中です。秋から3相試験(最終)に入る予定。3相試験が一番大規模な試験です。 日本が開発成功を前提に大量購入契約をしたUKアストラゼネカのウィルスベクターワクチンは3相試験中です。 アストラゼネカ: 新型コロナウイルスワクチンAZD1222の日本における供給について、日本政府と基本合意書を締結したことをお知らせします。日本政府の要請に応えるべく、アストラゼネカは、薬事承認などを含めた接種環境が整い次第接種が開始できるように、2021年初頭より1億2千万回分のワクチンの供給が可能となる体制を構築します。そのうち3千万回分は、2021年第1四半期に供給できる見通しです。 ただし、日本人に対しての試験は1・2相試験に入ったところです。 いずれにしても、早くて来春くらいから投与できるようになるのではないでしょうか。

その他の回答(4件)

0

ワクチンが完成したと言う事と、一般に普及するは違います。 できても必要とする人すべてに行き渡らなければ意味がありません。 それをすべての意味において完成と言うならば間に合わないと思われるため、ホントでは無いであろうと思われます。

予算ではありません。 培養で量産すると言った表現が正しいかわかりませんが、使えるとわかってから出回るだけの量を増やすのに時間がかかります。

0

政府は責任のとらないことを語るので。適当に聞いとくことですね。