回答受付が終了しました

SUGOI CABLEを使用してWindowsPCとLinuxPCの間をデータ転送しようと 考えてます。

SUGOI CABLEを使用してWindowsPCとLinuxPCの間をデータ転送しようと 考えてます。 ケーブルにプリインストールされているWindowsプログラムを Wineのプログラムローダーで読み込むと一応Windowsの画面が開きLinuxPC側のPCの 構成は見れますが、肝心の接続相手のWindowsPC側の構成がみれません。 Wine初心者なのでWineはかなりの事ができるものと期待していたのですが こんな程度なのでしょうか? 知識のある方がいっらしゃいましたらよろしくお願いします。

Linux系6閲覧

回答(2件)

0

そんなもんです。 所詮はエミュレーターです。 wineでWindowsアプリが動けばラッキー程度です。 動かなければ素直に諦めてください。 そもそも、そんなケーブル使うより USBメモリー経由でデータを転送した方が早い。(Win機もlinux機もUSB3.0端子があれば尚更)