ここから本文です

オールセラミッククラウンについて質問です。 僕は、以前上下の歯がすきっ歯で前...

hamanakadaisukeさん

2009/2/1300:09:32

オールセラミッククラウンについて質問です。
僕は、以前上下の歯がすきっ歯で前歯が出っ歯と歯並びが悪く、装置を使っての矯正治療を行っていました。
長くなるので追記欄に続きます^^;↓

その、矯正治療のおかげで、上下とも歯の隙間は改善され以前よりもきれいな歯並びにはなりました。ちなみに今21歳です
しかし、前歯の2本が思うように引っ込んでいなく、やはり出っ歯のままなんです。
装置の使っての矯正治療ではこれ以上前歯を引っ込めることは無理と言われました。

そこで、前歯2本だけオールセラミッククラウンで治療したいと考えています。
オールセラミッククラウンなら、前歯2本をしっかり引っ込めることが可能でしょうか?
人口歯になるわけですから、正直迷ってはいるのですが、きれいになるのであればやりたいと思っています。
また、前歯2本だけの場合値段はやはり20~30万くらいでできるのでしょうか?

つたない文章で分かりにくいでしょうが、宜しくお願いします

閲覧数:
3,301
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山本 治さんの写真

専門家

2009/2/1611:06:03

大阪の歯科医です。
ご質問内容から判断して、歯列矯正で前歯2本が思うように内に入らなかったのは、歯自体の構造的な問題(歯が大きくてぶ厚い)が考えられます。歯並びや噛み合わせは歯列矯正で改善することができますが、歯の大きさや形までは変えることができません。今回のケースにおきましてはセラミッククラウン法で治療する価値があると推測いたします。セラミッククラウンの中で最も優れているオールセラミックで治療すれば、歯ぐきに与える影響も殆どありませんので、歯並びと同時に色や形まで審美的要素をトータルに修復・改善できるでしょう。期間は2ヶ月程度で、費用は2本で30万円前後が相場です。
最寄りの審美歯科の専門医院でご相談されてはいかがでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

山本 治さんの写真

山本 治

歯科医師

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」20年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。【「All...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

okuba4honさん

2009/2/1808:40:35

歯科技工士です。

文面からだけですと何とも言えませんので、仮定での回答をさせていただきます。

まず、矯正医に思うように引っ込まない部分にかんして補綴(冠を被せること)をしてでも引っ込めたいと話されましたか?
補綴をからめた矯正の場合、歯自体を削り任意の位置に矯正してから補綴処置をするのが一般的です。
せっかく矯正しているのに、仮に出っ歯のままセラミックのクラウンを入れると専門用語で「歯軸」というのですが歯の根っこの方向と歯冠部分の方向が「くの字」になってしまい、歯にかかるストレスが良い結果にならない場合が多々あります。
歯の幅の部分を削り(隙間を作り)矯正して引っ込めてから補綴処置をするということは歯科医師であれば当然の選択肢として持っているはずです。
それをこれ以上は引っ込められないと表現されているとすると、根っこ同士が骨の中でくっついている(またはかなり近づいている)
と言うことが考えられるのではないでしょうか?

どちらにしても、前歯2本、セラミックにかえたとき、形は細身の歯になることが想像できます。
その場合、他の残った歯に対してバランスが良くなるかそこも含めて考えなくてはならないでしょう。

また、補綴を行う歯科医師と歯科技工士の技量によっては、どのようによい材料を使っても、はぐきに悪影響を与える形態にしてしまったり、いい加減な型どりにより常に歯肉に炎症を起こすような被せものをいれられてしまいます。
オールセラミックは最も優れた治療法ではなく、最も優れた治療法は歯科医師「個人」の技量です。
審美歯科の専門医の多くは「見た目」重視で技量はどうなの?と言う場合も多々あります。

『沼地にコンクリを流し、見た目の良いビルディングを建設しても素人目にはいいですよね!しかし、数年して基礎がぐらつきだし、建物自体がひび割れたり、地盤がぐらついたりってことがおきますよね。歯科でもこのようなことがあります。歯科医師の技量は低いが、歯科技工士のセンスが良く、へたくそな治療の上にきれいな被せものをしてしまうと、へたくそな治療は隠せちゃいますよね!』

前歯を削ってまでして歯並びを治したいという質問者の気持ちはわかりますので、呉々も補綴を行う歯科医師の選択はよく考えて選ぶことをお勧めします。
一度歯を削ってしまうと、そのセラミックの歯で一生過ごすと言うことはありえません。
ひどい歯科医師と出会ってしまうと、早期にその歯は抜歯となり両隣の歯を含めたブリッジ・・・それを繰り返すことになります。

よい歯科医師と出会えると良いですね

2009/2/1420:32:36

前歯2本のみが出てるなら可能なんじゃないでしょうか。差し歯っていうことですよね?差し歯は歯茎が変色しますよね・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。