卓球を題材にした?卓球の話が出てくる小説教えてください。

卓球を題材にした?卓球の話が出てくる小説教えてください。

卓球 | 読書48閲覧

ベストアンサー

1

すっごく古い本ですがまた中古などで手に入るみたいです。 若桜木虔さんの白球をたたけという本です。 80年代初めにこの本が原作の少女漫画がありました。 私は漫画で読みました。 心臓病を抱えた主人公の女の子が卓球と出会い一流の卓球選手に成長していく物語です。ちなみに昔の話なので日ペンの技術メインですが。 心臓に負担がかからないように長いラリーをせずに勝つ方法を見出した主人公。 この漫画のおかげで私はサーブとコースコントロールの重要性を知りました。 運動神経ゼロでフットワーク力の乏しい私でもサーブをとことん強化し3球目につなげることで地区大会では優勝出来ました。

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

吉野万理子著「チームふたり」 卓球部を軸に、学校生活、家庭生活の日常を描いていく、児童文学です。 そこそこページ数はありますが、小学生にも読めるように平易な文章ですので、サッと読めて、読後感が良い作品です。 続編も2冊出てたはず。

1人がナイス!しています

0

短編だけど 真保裕一「オリンピックへ行こう!」 シリーズだけど関連性は皆無の最新刊 1巻はデパートの群像劇だったけど 4巻目の紹介するのこれは短編になる 卓球、競歩、ブラインドサッカーなどの競技の話 ミステリーとしても作家の全盛期に匹敵する出来だと 自分は思っている