回答受付が終了しました

5教科オール5ですが 家庭科3 美術2 音楽2 体育2 です、県立高校目指しているのですが どうすればいいんでしょうか 絵が下手、音痴、リコーダー吹けない、音符が読めない、マラソン遅い

5教科オール5ですが 家庭科3 美術2 音楽2 体育2 です、県立高校目指しているのですが どうすればいいんでしょうか 絵が下手、音痴、リコーダー吹けない、音符が読めない、マラソン遅い 、サッカーでリフティング3回はどうしようもありません

補足

そもそも学校って、塾や習い事の評価の公的書類を発行するところですよね お金持ちで、習い事やる家の方が有利に決まってるじゃないですか

中学校 | 高校受験844閲覧

回答(5件)

0

本来なら、国語数学理科社会英語の授業やって、評価を出せばいいのに 技術家庭科 美術科 音楽科 体育科 を 無理やり学校教育に詰め込んだので、 やるからには評価して、内申書に書かなきゃなりません ということで。 その上、部活動やら生徒指導やら生活指導やら道徳やらもうわけがわかりません。 送られた高校でも、内申書が上がってくるから合否判定に使わなきゃならないと。 学校が機能不全に陥って肝心要の教科の学習ができないので学習塾があるわけな。 高等学校は、入学試験と内申書で「能力別」にスライスされてるので、まぁ中学よりはまともに機能しているわけだが。 高等学校には期待せず(卒業資格だけください)ってことで、独学で頑張って大学に入ればいいんじゃないかな。 教科の成績優秀ならば、私学で普通のクラスは教育困難施設でも進学特進クラスの特待生って方法もあるぞ。

1

定期試験に筆記のテストがあるなら満点をとる努力をする。 レポートなどの提出物は期限を守り、精度をあげて提出。 授業は一生懸命にとりくむ。 下手でも良いので芸術系は丁寧に気持ちを込めて仕上げる。 音楽なら音痴でも大きな声でうたう。 楽譜に書いてある記号の意味は教科書に載っているはずなのでそれを表現する。 大きさなどはっきりと差をつけます。 リコーダーは練習すればできます。 音符もきまりごとがわかればドレミくらいは 楽譜に書きこめるはず。 これらを全てやれば少なくとも3はつくでしょう。 実技が3ならばあとは当日のテストでカバーできます。できることは全てやる。 習い事に行っていても実技教科は5が取れるわけではないです。もとの能力が高い人にはかないませんし、先生もそれぞれ評価の仕方が違います。自分にできることを精一杯やってください。

1人がナイス!しています

2

「そもそも学校って、塾や習い事の評価の公的書類を発行するところですよね」 どういう意味ですか?

2人がナイス!しています

1

あなたの行きたい高校の内申点が34点 若しくはそれより低いなら、良いです。 これが34点より高いなら、副教科の筆記テストに力を入れましょう。 実技がイマイチでも、筆記が満点なら2→3になると思います。

1人がナイス!しています

0

別に関係ないでしょう。 高校は偏差値の高いほど、当日の入学試験の点数が勝負のカギになります。 あなたが普通科を選ぶのであれば、音楽や体育なんかは関係ないでしょう。 音楽科や体育科などを選び、そこでの実技があるのならばともかく。 5教科のテストで、高得点を取ればよいのですよ。