ID非公開

2020/9/9 22:07

66回答

なぜ東海道線静岡区間のホームライナーは熱海まで行かないのですか?

なぜ東海道線静岡区間のホームライナーは熱海まで行かないのですか? 熱海までがJR東日本との境界なのになぜ、沼津で止めるのですか?

補足

熱海は静岡とのつながりはあまりないのですか?

鉄道、列車、駅264閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

3

強いていって沼津以東の需要は三島まで。三島からは函南、熱海への利用客は多くありません。 また、三島駅は折り返しが上り1番線しかできず三島以東の需要と運用面からしても沼津以東止まりが妥当となるでしょう。 沼津ならそのまま入区できますし。 沼津から熱海まで普通列車として運用されますが、沼津~三島は運転時分は4分前後、熱海までは15分程度で着くので、たとえ函南駅を通過しても普通列車と対して変わらないというのもあります。 沼津~三島は現時点で十分な本数もあります。

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

駅がJR東日本の駅だから発着枠も東日本が全て持ってますので 熱海駅に乗り入れが困難だから沼津止めにしていると推測できます。

2人がナイス!しています

2

沼津に到着したら、そのまま隣接する車両基地に入庫できるので… 三島・熱海まで行くと、新幹線利用を減少させる可能性があります。 特定新幹線特急料金を設定している静岡→三島で、ホームライナーに客が逃げてしまう恐れがあります。

2人がナイス!しています

2

熱海は東日本の駅だから。 あと丹那隧道を超えるまでの需要なし。それに沼津は静岡で3番目の駿東一の大都会だから。熱海は在来に乗り換えて、どうぞ。

2人がナイス!しています

4

通勤需要が沼津で終わってしまうからです。 西側も、ホームライナーは浜松までです。

4人がナイス!しています