ギター初心者です。 1週間ほど前に弦を貼り替えたのですが、今日チューニングをしたら音がめちゃくちゃでした。 1弦を弾くと 2のEと表示されます。どうすれば、1のEにすることが出来ますか

ギター初心者です。 1週間ほど前に弦を貼り替えたのですが、今日チューニングをしたら音がめちゃくちゃでした。 1弦を弾くと 2のEと表示されます。どうすれば、1のEにすることが出来ますか ? また、2弦を弾くと、3のCになってしまいます。どうすれば良いでしょう?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

日数が経てば、チューニングがずれるのは仕方がないことなので、再度チューニングしましょう。 下記のように電子チューナーでチューニングすると、スムーズに完了します。 ①いったん、弦6本ともユルユルに戻す。 ②次に、弦6本を、目分量で少し締めていき、ほんのかすかにピンと張った状態にする。 ③ここで電子チューナー使用を開始します。そして、さらに少し締めていき、 ④チューナー画面に、【初めて】目的音名(一番太い第6弦ならEとか)が出てくれば、その弦はとりあえずオーケーです。(=第6弦はEに合いました) (あと第5弦、第4弦、第3弦、第2弦、第1弦=一番細い弦、と合わしていきます) ⑤もしもウッカリ、Eが出たのを見落として(行き過ぎて)さらに締めていくと、 ・第6弦なのに、画面は、まったく別の表示が出てきます。 ・すでに行き過ぎたのに、必死に第6弦でEを出そうとして締め続けると、最後は弦が切れます。 ・くれぐれも、前記④を重視して下さい。 ⑥正しいチューニング手順をまとめると、次のとおりです。 ↓ (太いほうから開始します=第6弦、第5弦、第4弦、第3弦、第2弦、第1弦の順) 第6弦を締めていき、Eが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 第5弦を締めていき、Aが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 第4弦を締めていき、Dが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 第3弦を締めていき、Gが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 第2弦を締めていき、Bが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 第1弦を締めていき、Eが、チューナー画面に【初めて】出てくれば、オーケー(合いました)。 ⑦以上のように6本とも合わせても、 弦の張力でネックが起きてきて(=少し順ぞりしてきて)【弦がゆるむ】ので、 ・前記のチューニング作業を、さらに追加=3巡~4巡させれば、 ・その頃にはネックも安定し、弦6本チューニングも安定確定しているはずです。 (備考) あと、ペグの使い方ですが、 ↓ 「ペグを締め上げる途上で、ペグを停止しましょう」。 ↓ 「もしも、ペグをゆるめる途上で、ペグを停止すると、少しチューニングが狂いますので」。 ↓ すなわち、ペグの機構上、ゆるめる途上で終えるのではなくて、 ・いったん余分にゆるめてから、 ・あらためて、締め上げていき、 ・締め上げる途上、 ・合った所で、ペグ停止、です。 回答は以上です。何かご質問があれば返信欄か補足欄にどうぞ。 楽しくて良きギターライフを祈ります。それでは又。

その他の回答(12件)

3

酷な言い方かもしれませんが初心者の今からチューナーを使うのはなるべくやめてください。使うのはまず自分で各弦の5フレット(2,3弦は4フレット)のチューニングをできてからにしましょう。音叉などを使ってください。電話のぷーという最初の音は日本全国共通でGなので3弦の音としても使えます。 難しいコードをプロや慣れた人が簡単な抑え方で弾きますが、これも含め、まずちゃんとした基礎を覚えてからそういう方向に考えてください。 私は6本のどれかの音が確保できれば、あとはすべてチューナーも何もつかわず全弦耳でチューニングします。そこまで慣れろとは言いませんが、チューニングはギターにとって、いろはのい、なので自分の耳でできるようにして、チューニングが終わった後のHz単位の微調整として補助的に使うようにしてください。 チューナーというものがない40年ほど前まではみんな自分で音叉やピッチパイプでチューニングしてたのですからできないことはないはずです。便利になればそれに頼りすぎるというのは音楽だけに言えることではないですしね。 あとは弦ですが、フォークならマーチン、エレキならアーニーボールか ディーンマークレイなどがおすすめです。理由としては音質と張り替えてからの安定感がいいという点で、ヤマハは逆に、ひどいときは2日くらい狂いっぱなしで1曲弾くたびにチューニングという不安定さです。

3人がナイス!しています

1

毎日弾くたびにチューニングはやってると思いますが、いきなりズレたのでしょうか? 出したい音からかなり外れている場合はチューナーではなく耳の方が早いです。最後の微調整をチューナーで。 新品の弦の時に多少のストレッチをすると次からはこうならないと思います。

1人がナイス!しています

2

>1弦を弾くと2のEと 目標の音と離れすぎているときの表示は まったくあてになりません。 少なくとも近くまでは耳で合わせる必要があります。

2人がナイス!しています