回答受付が終了しました

夫の健康保険(私学共済)扶養家族に入るかどうかの相談です。 私と夫は内縁関係であり住民票上は住んでいる場所も違いますが実際には同居しています。

夫の健康保険(私学共済)扶養家族に入るかどうかの相談です。 私と夫は内縁関係であり住民票上は住んでいる場所も違いますが実際には同居しています。 内縁関係の場合未届けの妻であるという住民票が必要とのことですが、 私は自分の持ち家に住んでおります。 よって世帯主は私で登録されております。 私が世帯主で 収入は不動産収入と配当収入がございます。主な生活収入は夫です。2年前までは私も働いていたのでこのような歪な形でも問題はありませんでした。現在私は国民健康保険です。 夫の健康保険の扶養に入るためには私の収入が130万円以下ということは承知しております。 不動産収入は青色申告のため 課税所得としては非常にわずかな金額となっております。 配当所得に関しては現在は総合課税にし市住民税だけ課税方式変更の届けを出しています。国民健康保険は住民税により掛け金が変わると聞いたのでそのようにしています。 私学共済の扶養に入る場合 配当収入を申告しても良いのでしょうか。 配当収入を総合課税申告すると課税所得が130万円は超えてしまうかもしれません。国民健康保険同様 住民税のみ別課税方式という形にすれば 配当収入を青色申告しても良いのでしょうか。 また 未届けの妻という 書類を取るために夫と一度同じ住民票に移さなければならないということですが、世帯主が私扶養家族の方が世帯主という形でもその点は良いのでしょうか。 ご存知の方がいらっしゃいましたらややこしい件ですがご回答願えればと思います。

社会保険31閲覧

回答(2件)

0

> 私と夫は内縁関係であり住民票上は住んでいる > 場所も違いますが実際には同居しています。 実際に住んでいないところに 住所と登録するのは 違法なことです。 実態に合わせてくださいね。 住んでいないのに、住宅ローン控除の関係で 住民登録を持ち家にして、実際は別のところに 住むのは、単なる脱税ですし 住んでいないのに同居しているとして 住民登録をして 保険証を貰ったら、詐欺 という ことになりますから ご注意を 実際に住んでいるところに、住民登録をしてください。 その際、世帯主は、だれでもいいです あなたが世帯主でも パートナーが世帯主でも (必要であれば、世帯主を変更をしてください。) 配当についてですが、 配当は、20.315%源泉徴収されている 上場株式などの場合は 申告不要制度を利用する 総合課税にする 分離課税にする から 納税者が選択します 配当は、所得税率が 23%までの人は、 所得税は 総合課税で申告し 住民税では、申告不要制度を利用する という申告を するのが一番有利です。 このようにした場合は、役所からでる 課税証明には 記載されません。 ただし、所得税は総合課税とすると 確定申告書控えには 記載されます。 扶養認定する場合、どちらの書類を使うかなどは 各 共済、健保組合次第ですし 両方をタイミングや用途にあわせて 要求することも あるので、 ケースバイケースでしょうね。

1

貴殿の場合は、内縁、別居、住民票、世帯主とかの問題ではなく、「そもそも年収が130万円未満になるかどうか」だと思われます。 私学共済の扶養認定基準は、ホームページ上では以下の説明があります。 「被扶養者の認定基準の収入は、所得税法上の「所得」とは異なります。 被扶養者の認定を受けようとしたときから今後見込まれる恒常的な収入の総額で、障害年金、遺族年金、児童手当、児童扶養手当などの非課税の給付も含まれます。 給与・年金は諸控除前の収入金額ですが、事業所得などは私学事業団が認める必要経費を控除した後の額となります。」 「事業所得では、必要経費しか控除されない」ことが、ポイントだと思います。

1人がナイス!しています