ID非公開

2020/9/10 11:19

66回答

雇用保険について質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

全く問題ありません。 健康保険とは異なり、適用事業所は「労働者が雇用される事業を適用事業とする」と定め(雇用保険法5条1項)、あなたの場合は6条の適用除外規定にも該当しません。 その社労士は何か勘違いをされているようです。

0

原則として事業主と同居の親族は雇用保険の被保険者にはなりません。 >・一般労働者と同じ労働条件 >・役員ではない があるので例外的に被保険者となることが出来ますが、ハローワークに実態の確認が出来る書類の提出が必要とされています。 >・加入申込の際、ハローワークから指摘なし については資格取得手続きの際には氏名と雇用保険番号しか見ないので、ハローワークではこちらから申し出ないと分かりません(代表者と同姓の人が入ってきた程度の認識)。 被保険者資格については問題ないものと考えますが、念のためにハローワークに確認するのが無難です。

0

おそらくその社労士は確認程度で聞いてきただけだと思いますよ。 原則同居の親族は労働者とはみなされず雇用保険にも加入できませんが、 ・一般労働者と同じ労働条件 ・役員ではない この2点であなたは同居の親族ですが労働者とみなされます。 具体的には、「会社員(労働者)として働いているが、たまたま会社の代表者が同居している親だった」とみなされます。 もし心配であれば、あなたが労働者ということを客観的に判定する「同居の親族雇用実態証明書」をハローワークに提出しているはずですので、それを確認してみてはどうでしょうか。

0

たしか役員だと保険が効かないはず 雇用保険事務所に電話で確認してよし