回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/10 13:33

44回答

大学の進学で住民票を移さないのは犯罪なのでしょうか? 元九州在住で今年から東京の大学にいるものです。

大学の進学で住民票を移さないのは犯罪なのでしょうか? 元九州在住で今年から東京の大学にいるものです。 引越しの際住民票のことをよく調べず行政の書類を親がしてくれるとのことになったので住民票はそのまま九州に置いています。 しかし、それは一応犯罪である。ときき、怖くなってきました。 しかし周りには移してない人も大勢いますしどうなのですか? てかそもそも住む。の定義が分からず定義が厳しければ別荘を持ってる人も全員アウトになりますよね…? 教えていただけると幸いです。

回答(4件)

0

犯罪ではなく違反です。 一応14日以内に届けないと5万円以下の過料という決まりはありますが、支払ったというのは聞いた事がありません。 >別荘を持ってる人も全員アウトになりますよね…? 日常生活の拠点としているところですので、アウトにはなりません。

0

犯罪、ではなく、”違法”です。別に刑事罰ではないのですから。 住民登録は、”住んでいるところ”に置くことが大原則になっています。 ただし、単身赴任、県外の大学などに進学、などの理由で家族とは別の場所に住む場合は、頻繁に帰省するのだから居住実態は家族のもとにあり、一人暮らしの場所は”仮住まいだ”という考えのもと、住民異動しない人はいます。(別荘ですが、1年以上継続してそこに住むのでなければ、旅行でホテルに泊まるのと同じく”仮住まい”ですから、住民異動はしません) ですから、あなたが学生であるなら、別に住民異動をしていなくても問題はないです。 ただし、ですが、”あなたの都合”で動かす、とか戻す、とかはしないでくださいね。よく、”免許の試験を一人暮らしのところで取りたいから動かす”とか、”免許もとったから実家に戻す”とかする人がいますが、そういうのこそ問題です。 住民登録は”自分の都合”で動かすものではありませんから。住民異動にだって税金がかかっていることを忘れないでくださいね

0

結論から言えば、引越しをしたら住民票は移さないとダメです。 住民票の異動は義務であって、住民票異動の手続きは引越しの日から14日以内に行わないと5万円以下の過料という罰則を受ける可能性があります。 ただし裁判所の判例などから、以下のようなケースでは住民票を異動させる必要はありません。 ○生活の拠点が異動しない場合 ○新住所に住むのが1年未満と分かっている場合 例えば、あなたのように大学へ行くために実家を離れるが、卒業後は実家に帰ると決めている場合は生活の拠点が異動しないとみなされるので、住民票を異動させなくても罰則を受ける可能性は少ない。 また仕事の転勤などで引越すことになるが、転勤期間が1年未満とあらかじめ分かっている場合も上と同じです。

0

正当な理由があれば、 例外的に「住民票は移さなくても良い」とされています。 以下の場合は、住民票を移さなくても良いです。 ●新住所に住むのが一時的な場合(1年以内に実家に戻る見込みがある) ●定期的に実家に帰るなど、生活の拠点が異動しない場合 ●新住所と実家の住所が同じ市内である場合 これは例えば、単身赴任や学生生活が終われば元の家に戻って 生活をする見込みがあったり、 週末に実家に帰るなど生活の拠点が元の住所にあったりする人は、 必ずしも住民票を異動させなくても良いとされています。