中国は、侵略行為とかしてきますが だったら他の星に移住した方がいいのでは?地球近くに面積の広い木星や土星でもいいし 地球の双子と言われてる金星でもいいし 個人的には、天の川銀河外

中国は、侵略行為とかしてきますが だったら他の星に移住した方がいいのでは?地球近くに面積の広い木星や土星でもいいし 地球の双子と言われてる金星でもいいし 個人的には、天の川銀河外 がいいと思いますがね

天文、宇宙112閲覧

ベストアンサー

0

izu********は何を言ってるのかよく分からんが、金星に移住したらいいですね 酸の雨、硫酸の雲、とんでもない気圧、温室効果による超高気温 土地ならなんぼでもある

金星は 、高温と高圧 雲は、硫酸でらつくられ硫酸の雨が降る しかしこの雨は、地上に到達することはない 金星の1日は一年より長い 温室効果で気温がどんどん上がり 太陽に1番近い水星よりも熱い 金星の地表から空をみると空は、青く見えず 赤く見えるまたは、オレンジにね、 コロナウィルスを、初期に隠蔽して春節の前に出国禁止にしなかった。その結果多くの国に感染が広がって多くの国が困ってるのに 侵略行為?いい加減にしてもらいたい

ThanksImg質問者からのお礼コメント

金星がおすすめです。

お礼日時:9/19 9:00

その他の回答(9件)

0

まあ大日本帝国的発想だと中国が侵略してるように見えるが 実際は境界や領土が未確定なところでおらの領土だと言ってるだけ ①尖閣 第2次世界大戦喪失領 全交戦国の同意がないと日本領にはならない 沖縄はサボタージュ運動でアメリカが日本に戻したが、実質アメリカ軍基地の部分はアメリカ領でしかない 尖閣は日本に帰属で「アメリカがいい」といったが 中国の了解が取れない ②インドカシミール地方 インドはもともとマハラジャ―という地域領主の連合体の国家だったが、イギリス撤退後インド派とパキスタン派に分裂する カシミールのマハラジャ―はどっちにも属さない立ったがパキスタンが侵攻したのでインドに助けを求めるがその時にインドに加わった そのため中国との国境がよくわからん(そもそも第2次世界大戦前はそんなことは気にしていない世界人の住んでいない山地なんて国境自体意識がない時代だからな)日本だって県境(旧藩境)なんてのは、山のてっぺんとかそんなもんだ ③南沙・西沙 もともと清国なんてのは領土とか考えてないおおざっぱであって、南沙西沙については日本喪失領である(もとは清国なのか?という非常にあいまいなもの)そして岩礁なのだが、自ツーは中国の埋め立ては民主党政権下の沖ノ鳥島に呼応したもの 沖ノ鳥島は日本が島と言ってるだけで 岩礁でしかない これを人工島を作って島だと言ってるのが実は民主党 岩礁はEEZを発生させず、大陸棚条約で座標として使われることはできる なので日本領海として認められているのは、沖ノ鳥島より北側である 別にコンクリートで人工島化しなくても、それは変わらない(岩礁は水没していてもいい)のでやる必要がないのだが、国民向けパフォーマンスで環境が悪化で~ 環境大事〰のPRで埋め立てられた ④チベット・ウイグル 元も清国というのは独立統治権を持つ国家があり、 それが皇帝に服属するという形の緩やかな連合国家なのである その中で日本は永田鉄山陸軍少将プラン、清国所属の国家を扇動し、内部分裂させ、清国を援助し鎮圧するという事で清国に恩を売り、清国を乗っ取るというのが実行される 中国国民党というのは、日本政府の策動によって発生したものだが、それを清国を支援するとし介入する そこまではうまくいったが泥沼にはまる ちなみにそれを荒唐無稽として阻止しようとしてたのが皇道派であり、永田鉄山は相沢中佐に暗殺される それに対立する派閥が参謀部の 統制派である 永田鉄山の跡を継いだのが東条英機であって、陸軍予算を60パーセントカットするという挑発をする それにたいして皇道派の若手が暴発したのが226事件であって、東条英機は皇道派の追い落としに成功する 実はチベットウイグルというのは、大日本帝国の策謀にのったほうなのであって、戦後中国側から見れば「討伐」されるわけで、大日本帝国的発想からみると「侵略」ということになる まあ愛国めでいあばっかりうけうりしてるんじゃなくて、実際に調べてみれば? もともと清国を侵略することは、ロシア革命で市場を失い大恐慌になった西欧にとって、清国を近代化して市場化する必要があった そこで日本が 戦争という巨費を通じてやってくれるんだから放置してあったわけね 西欧諸国としては日本がご苦労したところで進出すればいいというスタンスだったから それが手のひら返しだったのは、日中戦争時重慶攻撃の際に 誤って各国居留地を爆撃してしまい、それについて開き直ったからである 日本から見れば「西洋文明社会に幕末に触れ、アジアを近代化しなければならない、そう思って日本は頑張って近代化し文明をアジアにもたらそうとした その希望の芽を西洋はつんでしまうのか」(ルーズベルトにあたうる書)という認識なんだから、重慶爆撃の誤爆は少将クラスでも知らなかったという事になる(大戦末期の少将・硫黄島攻略戦時なので日中戦争時は幹部ではないだろうが) まあそんなことで「日本が引き起こしたこと」において「よくわからんこと」 を引きずってるのが中国の領土問題 必ずしもベトナムのモノでもフィリピンのものでもないのが南沙西沙であり 日本が明治維新で調子に乗る前は、「そもそもそんなことは気にしていない時代」であって、竹島にしても領海とか気にしねえで戻る港がどこかでしかなかった時代の話でしかないから(特段隣で李氏朝鮮の漁民が漁やってても日本漁民が漁やってても気にしていない時代)

0

宇宙条約ってのがあってさ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%9D%A1%E7%B4%84 どの国も地球外の天体については領有出来ないようになってるんだ あの国も批准してるんだけどさ あの国なら領土宣言くらいやりかねんよ なんたって中華思想を数千年近く引きずってる民族が共産主義的独裁国家になっちゃたものだから、南シナ海に六断線なんてもの勝手に主張してるし、拡大戦略で実際に何するかわかんねぇ 月面に勝手に恒久基地設営してここは俺んとこの領土だとか言い出しかねんし、調子こいて、マスドライバー設営して質量爆弾でどこでも爆撃できるとか言い出したりして いや、20紀末頃の海外SFで米露は協調、敵はちうごくなんて黄禍論みたいな風潮がいくつもあったのだわ

0

人類は月にまでしか行ってないし難しいですね。地球は太陽系最高の星ですからね。あと木星に地面はないはずです。

いいですよ 中国は、木星でも 金星が1番だと思います。ブラックホールでもいいくらいですね こんなにも他国に迷惑かけて、侵略行為も繰り返すので そんなに領土ほしいのなら 金星でいいと思います。

0

現在準備中です。 DNAに中華主義が刻まれているので、とってつけた共産主義のメッキでは覆い隠せず、拡張の衝動が止められません。 しかし地球近傍ならいざ知らず、太陽系のエリアを逸脱したら銀河帝国が乗り出します。中華皇帝を気取っても偉大な銀河皇帝のフォースの前では存在しないも同然、瞬時に消去されます。 巨大なメテオで埋設されるか、太陽に放り込んで業火に焼かれるか、ブラックホールで存在そのものがなかったことにされるか、どれかはわかりませんが・・・。 まあ銀河皇帝のご機嫌次第です。 銀河評議会も目障りならまだしも、他の星に悪影響がないよう、消去しないまでも封じ込めを進言している模様。 変にオーバーテクノロジーをパクられると、周囲への影響が問題になるので、臭い匂いと同じく元から絶つべしとの意見が優位になりつつあります。 銀河評議会情報部も、中華帝国の情報スパイ技術に関しては一目置いているようです。