ID非公開

2020/9/13 11:47

77回答

見ず知らずの他人にまで生活品の制限を押し付けるベジタリアンや化学物質過敏症の人をどう思いますか?

見ず知らずの他人にまで生活品の制限を押し付けるベジタリアンや化学物質過敏症の人をどう思いますか? 友達がTwitterでお気に入りの香水についてのツイートをしたところ(独り言の単独ツイートです)、化学物質過敏症の人に一方的に絡まれて迷惑していました。 その化学物質過敏症の人のTwitterを見たら、香水のツイート以外にも色んな人にリプライや引用ツイートで「〇〇の柔軟剤を使うな」「香害やめろ」のような内容を投げ付けていました。 身内や友達が患っているならば喜んで協力しますが、一生すれ違うかもわからない人にそんな事を一方的に言われて、生活用品まで変えなくてはならないのでしょうか…? 全く関わりのない人にまで「これが正義!」と押し付ける行為、『肉を食うな!』と騒いで押し付けるベジタリアンの人達と私には同じ人達に感じます…。 企業が成分を変えれば、客はそれを買うしかないですし企業にだけ言って欲しいと思います。 アレルギーや持病で困ってる人はたくさんいますが(私も持病あります)、みんな工夫して生活しているのに、なぜ化学物質過敏症の人だけ声があんなに大きいのですか?

ベストアンサー

2

ID非公開

2020/9/20 8:54

いますよね、そういう人。 〇〇さんの香水がくさすぎて気分が悪いとか、〇〇さんの柔軟剤のにおいが苦手だから席を変えてほしいとか、自分の都合なのに他の人にも聞こえるように言ってくる人、本当に厄介で大嫌いでした。 個人が抱える事情を軽視するつもりはありませんが、香水をつけることがマナーと考えている方や、たっぷりの柔軟剤で香り付けしないと嫌という方もいます。その向こうには、自分の体臭を異常に気にしてしまうような病でがある可能性だってあります。そしてそれは、香水イヤ!というのと同じく個人の事情であり、こちらもある程度、常識の範囲内で気遣いが必要な問題です。 知人に複数医療関係者がいますが、皆口を揃えて言うのが「本物の化学物質過敏症の患者を見たことがない」。つまり大半は思い込み・勘違い・我儘ということです。 こういうことを申し上げますと、理解されなくて苦しいとかまた大声をあげるわけです。たいそうお元気で結構なことです。 確かに、本当にその病で苦しんでいる方はいらっしゃいます。無い病気ではありません。 でも、本当に化学物質過敏症の方は、人里離れた山奥に特殊な資材で建てた木造住宅に自主隔離するしかありません。わたしたちが普段意識していないような化学物質も受け付けなくなるからです。ボールペンなんかもダメ、使えるのはえんぴつだけです。電磁波がダメになる方も多く、スマホやパソコンで何か閲覧したりということも無理なはずですね。 本当に患っている方は、香水だの柔軟剤だのの次元の話ではありません。いわゆる普通の生活ができませんから。 ではなぜそこまで声がでかいのかというと、我儘だからです。 注目され、優しくしてほしい。自分は特別に配慮されるべき存在だと認めてほしいだけです。 肉を食べなければコロナにならなかったという点についても、それは違います。雪山で遭難して亡くなった方は、雪山へ行ったから亡くなったのでしょうか?違いますよね。雪山に行った人が全員命を落とすわけではありません。必ずそうなった原因があります。コロナも同じです。 畜産のメリットを無視して、特殊な条件下でのデメリットに注視しあげあしとりをするのはどうかと思います。 屠殺の現場を見てしまってお肉を食べられない方や好みでない方、アレルギーで食べられないなどの理由で菜食の方々とベジタリアンは違う気がします。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく回答ありがとうございます! 説明もとても解りやすかったです。 本当にあの方たち攻撃的で怖くて、おっしゃる通りです… 付け過ぎは嫌!なら分かるのですが、『使用自体の制限』を要望してて賛同も多く… ヴィーガンの時はかなり反発の声があったのに、こっちはまだ大きな反発あまり見かけないんですよね。 「自分も付けすぎの人は嫌だなあ」とスルーする人が多くて有耶無耶になってる感じなのかなとは思うんですが…

お礼日時:9/20 12:49

その他の回答(6件)

0

FF7で日和見感染ですね…

0

強要するのは良くないです。ただ前の回答者の方の通り、肉食が無ければコロナが発生しなかった可能性は大いにあります。

0

例えばコロナも肉食という習慣が無ければ発生はしませんでした。 食中毒、エボラ、カンピロバクターこれらも肉食が原因です。 O157は牛の腸に棲む腐敗性大腸菌の一種で、この菌が最も多くの発見されているのは食肉処理場の解体カウンターです。 アメリカではいまだに毎年2千万人が感染し約500人が死亡していますが、これの原因が畜産です。 過去の事件ではカイワレがスケープゴートされていましたが、植物に大腸菌が間接的に接触しない限り、この菌が植物に付着することはほぼありません。 困るのはこうした畜肉によるウィルス、食中毒、寄生虫などに無縁のヴィーガンにも被害や命の危機があるということです。 数々の病気、犯罪思想、ウィルスばら蒔き、穀潰し等、畜産を放置するのは危険でしょう。 これまで以上に大きな声を出すべきであり、強要もやむ無しといったところです。防衛ですからね。 畜産は廃止にすべきです。 アメリカ栄養士協会は充分考慮されたヴィーガンの食事は「妊娠期や授乳期を含む、ライフサイクルの全ての段階において適合することができる」としています。 肥満、骨粗鬆症、胆石、心不全、大腸癌、乳癌、肺癌、高コレステロール血症、高血圧、前立腺癌、糖尿病、脳梗塞などになりにくいとされており、きちんとバランスが取れていれば、健康によく必要な栄養素をとることができるとされています。 肉のみ含まれる必須栄養はなく、動物食品に食物繊維、耐酸化物質、ファイトケミカルといった癌や心臓病防止、免疫機能に役立つ栄養素の所有量は0としています。 https://foodfacts.jp/2019/01/22/vegan-diets-are-the-best-for-athlet... 現在では、肉の代わりに豆や植物を主にたんぱく源とすることは、アスリートのパフォーマンスを上げることが証明されている。 ジョージ・ワシントン大学医学部のニール・ベルナルド博士を中心とした専門家によると、ヴィーガン食は体脂肪を減らし、体重をコントロールしつつ、「全ての必須栄養素」を満たすことができるとしています。

1

そんなやつブロックして無視がいい。いちいち反応すると無限にリプ付けられてうっとうしいから。

1人がナイス!しています

2

化学物質過敏症って基本的には心因性なんで、頭のおかしい人に付き纏われたのはご愁傷様というか...。 極論すると全ての物質は化学的な物質なんで、普通に外で歩けている時点で「化学物質とは?」ってなるんですよね。 例えば「安息香酸ナトリウムに触れると皮膚の糜爛が起きる」とかっていう、原因がしっかり判明しているものならともかく、単に「化学物質過敏症」っていう症状はまずあり得ない、というか本当にあったら生まれた瞬間に無菌室培養以外生き残ることが難しいですね。

2人がナイス!しています