会社の先輩について Aさん:勤続25年でラインに入って作業をしてます。もうずっとそれだけです。 Bさん:勤続は5年で設備の保全をしてる。前職も国家石油備蓄基地で保安管理もしていた模様。

会社の先輩について Aさん:勤続25年でラインに入って作業をしてます。もうずっとそれだけです。 Bさん:勤続は5年で設備の保全をしてる。前職も国家石油備蓄基地で保安管理もしていた模様。 この場合、社内で尊敬できる人はやっぱりAさんでしょうか?

職場の悩み23閲覧

ベストアンサー

0

会社によります。 小さな会社ならたぶんライン配属は15年程度までで、それ以降は管理職に強制的にされると思います。そこで大体は残る辞める分かれるかと、 大きな会社なら18-65歳まで1ライン工と言う人は珍しくありません。無論大きな会社ならではなので3k+αな職場になると思います。 例えば、誰がやっても大差ない(多少早い遅い、きれい汚い、効率的)ラインなら劣ってでも新人や派遣を使うと思います。わざわざ高給のベテランは使わないでしょう。 しかしai化が進むと言っても、誰もやりたくないような仕事があるのも事実です。そういう仕事はなり手が少ないのでやむなくベテランをそのまま残し使います。 3k+アルファなんて余程何かない限り新人に務まらないですかね。

その他の回答(2件)

0

どちらも尊敬できると思います。 25年もずっと会社に尽くしている大先輩。 まだ勤続5年と長くないが経験豊富な先輩。 どちらの先輩も人となりがわからないので文面だけみればどちらが、と言うよりどちらもって感じました。勤続年数で比べたらAさんです。

0

肩書きだけで見るとちゃんと資格も持ってる?Bさん。 上昇志向が強くて上を目指そうとして転職してきたのならなおさら。 でも前職で挫折して転職してきたのならひくわー Aも同じ仕事を長々としているがそのラインの仕事の質では右に出る者はいないし知らない事はない。責任者として誇りを持ってやってるなら尊敬できる。