交通事故を起こしたドライバーは大抵よく見てなかったとかスピードを出しすぎたとか車間距離をとらなかったとか言います。こんな基本的なことを何故おろそかにするんでしょうか。

交通事故を起こしたドライバーは大抵よく見てなかったとかスピードを出しすぎたとか車間距離をとらなかったとか言います。こんな基本的なことを何故おろそかにするんでしょうか。 他にも暗くなったにもかかわらず、無灯火で走ったり高速道路を逆走したり周囲の状況を無視した運転をしたりします。こういうドライバーは何を考えているのでしょうか。基本的に危険に対する考え方が甘いのでしょうか。

交通事故22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

交通事故 起こすドライバーは 運転技術の過信です 車間距離を取ると入られるから空けなくても良いと思ってる人 急ブレーキは踏まないだろう! だろう運転ですね。 車間距離を取る為の距離感が解っていない人 スピードを出し過ぎた とかは、この速度でも 自分は走れると思っている人 周りの状況を見ていないですね! 車、人、動物は出て来ないだろう! これもだろう運転です かもしれない運転が全く出来ていません。 無灯火は自分は周りが見えているから大丈夫 だ! 周りの人は見えていない人もいると思います 最近はメーターパネルが明るいので無灯火に気が付いてさえいない人ですね! また、逆走は論外で全く話にならないですね! 例えば高速道路のサービスエリアなど 路面に本線の矢印や 案内標識で本線→ など表示してあるのに見てないとしか思えないです。 大型用スペースに平気で普通車停めたり 普通車スペースを数台分使って大型を停めたりで 自分さえ良ければ良い 丸出しですね! 私はそう思いますよ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。最近貰い事故が起きたので気になったもので

お礼日時:9/21 12:05

その他の回答(1件)