お世話になります。

お世話になります。 86歳、年金所得(月額控除後8.2万円)のみで生活をしているデーサービス通いの母が、2カ月前、知り合いの住宅業者に自宅の新築を検討している友達を紹介したところ、数日前、その住宅業者から紹介料200万円を受け取りました。雑収入(経費無)で確定申告をしますが、その場合、①確定申告時にどの位の納税となるのでしょうか。 ②以降、母には、どのような税金等の変化があるのでしょうか。 確定申告も初めてであり、税についても不勉強のため、どうぞ宜しくお願いいたします。

税金 | 年金69閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

> 86歳、年金所得(月額控除後8.2万円)のみで これだと、介護保険料、後期高齢者健康保険料のみが年金から厳選徴収されていると思います。 これら保険料は非課税世帯でないとしても10万円でしょう 8.2x12+10=108.4<110、、従って、所得はゼロ > 年金所得(月額控除後8.2万円)のみで生活をしている これの意味が、別世帯=非課税世帯なら、上記10万円は、半額位になる筈です。 > 紹介料200万円を受け取りました 全額が所得になり、保険料と基礎控除などで、 1.所得税の課税所得は、200-48-10=142⇒所得税7.1万円 2.住民税課税所得 200-43-10=147⇒住民税約15万円 3.後期高齢者の健康保険料の所得割と均等割り (200ー43)x9%+4.5⇒約18.6万円 4.介護保険料も9万円位になるかも 合計50万円が税ほかで消えます。年金からの源泉徴収があるので、 さらには、 5.医療費負担割合、住民税課税所得が145万円以上だと 健康保険証が一般から現役並みとなるので、3割負担 上記計算間違ったかなと思う位、雑所得というものは、多額の税となります

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。 のんびりどじさんの内容がわたしには分かりやすかったので選らばせていただきました ありがとうございました。

お礼日時:9/29 9:08

その他の回答(3件)

0

「月額控除後8.2万円」では分かりません。控除前はいくらですか? 遺族年金は無視します。 年金所得=老齢年金ー年金所得控除110万 雑所得=200万 合計所得=雑所得(年金所得+その他の雑所得)

お世話になります。 控除前は、91000円/月 前後となります。 原質問の場合、来年度の介護保険料や健康保険料はどの程度上がるのでしょうか。 宜しくお願い申し上げます。

1

お母さまの年金額が不明です。 月額控除後8.2万円とおっしゃっていますが、86歳なら、年金からは少なくとも介護保険料が引かれています。 その他に申請すれば、健康保険料や住民税も年金からの天引きにできます。 それはそれとして、 確定申告をする場合、 ①年金の所得金額 ②謝礼の所得金額 を別々に計算して加算したものが合計所得金額になり、そこから介護保険料などの社会保険料や基礎控除を差し引いて税額を計算します。 年金の支給額(控除後でない)が120万円以下であれば①は0円です。 もし、お母さまの年金が遺族年金であれば、それは非課税所得ですから、年金額がいくらであっても(120万円を超えていても)所得金額としては0円になります。 年金の所得金額が0円の場合、 謝礼のみが所得となり、年金で天引きされていた介護保険料などの社会保険料や基礎控除を差し引くことができます。 仮に、介護保険などの社会保険も0円だったと仮定すれば、 1)所得税額 ㋑所得金額:200万円 ㋺基礎控除:48万円 ㋩所得税額:7.75万円(=(㋑ー㋺)×0.05×1.021) 2)住民税 ㋥所得金額:㋑と同じ ㋭基礎控除:43万円 ㋬住民税の所得割額:15.45万円(=(㋥ー㋭)×0.1-0.25) ㋣住民税の均等割額:およそ0.5万円 ㋠住民税額:およそ15.95万円 ★税額の合計:23.7万円(=㋩+㋠) ではないでしょうか。 もちろん、お母さまの年金が遺族年金でない場合で年金額が120万円以上ある場合や、支払っている介護保険料などがある場合、税額は変わります。 なお、余計な話かもしれませんが、 来年度の介護保険料や健康保険料も上がります。

1人がナイス!しています

yomotoshi_chanさま 早々にありがとうございます。 母は遺族年金でなく、また、年金額は120万円未満でございます。 支払っている介護保険料は、手許に関係書類なく確定できないのですが、毎月ベースで・介護保険料と他に??で9000円程度支払っております。 その場合、来年度の介護保険料や健康保険料はどの程度上がるのでしょうか。わたしの把握する介護保険料等の数字が曖昧のため、当然、凡そで結構でございます。 宜しくお願い申し上げます。

1

ご質問の内容だけで確定申告書を作成すると (年金収入が年98万4千円) (雑所得が200万円) 所得税納税額は82,700円になります。 で、令和3年度の住民税が約18万円程です。 お母様が受けられている各種行政サービスの料金にも影響が出ると思われます。 後期高齢者医療保険料等 雑所得200万円ですと控除対象扶養親族に該当しませんので お母様を扶養控除の対象にしている方(あなたかも)の税金も上がります。

1人がナイス!しています