ID非公開

2020/9/16 8:54

55回答

警備(公共施設の警備)は、体力が必要ですか?体力に自信がないなら向いていませんか。

警備(公共施設の警備)は、体力が必要ですか?体力に自信がないなら向いていませんか。

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/9/17 18:24

警備員になれない人として、心身の障害により警備業務を適正に行えない者がありますが、この条項は、障害者の方だけを指しているのではなくて、健全な心身の状態にない者を指しています。 健全と言うのは、健康であるということだけでは足りず、元気である必要があります。 つまり、年齢に応じた基礎体力が必要になります。 参考に、運動不足であれば、体力を向上すれば済みますから、それとは意味が異なります。 同年齢の方よりも、歩行スピードが遅いと感じられるのであれば、警備員には不向きです。

その他の回答(4件)

0

体力に自信が無くても大丈夫です、と言うか警備より体力の使わない仕事は事務しかありません!

0

施設の規模や敷地面積によります。 施設警備には巡回業務が必ずあります。 一回の巡回で約 1時間弱程度要します。 それを一回の勤務で 4~5回行う訳ですしその中には階段の昇降も含まれますので体力のない人にとっては酷な仕事になりますよ。

0

もう一つの質問と同じ方と想定してお答えすれば・・・。 体力は大した必要はないです。 ただ二十四時間と言う勤務などは、体調を崩しがちです。 シフトですから、休まれては困ります。