持続化給付金について質問致します。 私は、外資系の生命保険会社の営業職員です。

持続化給付金について質問致します。 私は、外資系の生命保険会社の営業職員です。 1月からの給料(報酬)は、入ってきた手数料のみを見るのでしょうか? 手数料とは、歩合の事であっていますでしょうか? 固定、交通費、保険を抜き、 契約の手数料のみを見るということですか? 例えば… 2019年1月の手数料(契約報酬)が10万円だとし、 2020年1月の手数料(契約報酬)が0円だとすれば、 上限の100万円給付の対象になるという事ですか? もしそうだとすれば、給付される方が沢山居ると思うのですが…契約の取れる、取れないはその時の運ですし、たまたま、2020年の1月契約が取れなくても、 2019年は取れてたからラッキーとなるのはふに落ちないです… 実際に、前年度の10月は10万契約手数料貰えてれば、今年の10月には契約入れないようにすれば給付の対象になってしまうのかな、、と 私は前年度も、契約全くのゼロなので意味ないですが、同期の方が100万円貰ったと言っていて、え?となり気になりました どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいです(*´-`)

ベストアンサー

1

基本的なお話として、コロナの影響で所得が落ちた個人事業主が対象です。 ただ、適応になるのか微妙なところだと思いますよ。 かんぽ生命の職員が、あなたの考えと同じことをして、会社から処罰を受けてますが、逮捕はされてませんし、自治体から返金要求も出ていないはずです。 私の知ってる情報だと、今は来るもの拒ますでガンガン金を出して、来年に専門的な部署を作ると聞いてますので、自治体が対象じゃないと判断すれば、来年返金しろと言ってくるだけで、その時は返金すればいいのでは?と思います。 ただ、おそらくですが年末調整の時に元々給料所得があると言うこともバレる訳ですから、変金要求が妥当だと思います。 その時に払えなければ財産差押えが入るだけです。

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

「営業職員」とは個人事業主なのでしょうか?? 普通に個人事業主であれば「職員」とは言わないのでは?W

そうですね営業職員と言った方が回答する方が理解しやすいと思うのでそう記載しただけです。 質問しているのは、そこではないので保険外交員、詳しい方なら職員と言って理解できると思いますので^_^ 揚げ足とるようなコメントは必要ないですww

0

交通費とありますが、交通費名目で支払われているということでしょうか? 何のための交通費でしょうか?

もしも、契約を取るための営業に使った交通費が手数料とは別に支払われていれば、手数料(歩合)の部分は事業所得ではなく、給与とみなされますので、持続化給付金を申請することはできません。 所得税法基本通達204−22(外交員または集金人の業務に関する報酬または料金)を参照

2

その前に、貴方が個人事業主として開業届を税務署等へ提出積みで、前年の確定申告済みである事が条件ですが。

2人がナイス!しています