火星移住計画は成功すると思いますか?

火星移住計画は成功すると思いますか? 米国の天才的起業家イーロン・マスクは、2020年代に人類を火星に送り込み、 40年から100年をかけて火星を人間の住める環境に改造する「テラフォーミング計画」を提唱しています。 2013年4-8月に、移住希望者を募集した時には、「2025年に火星に移住できる」という内容に対して、20万人が殺到しましたが、例え4人だけでも、後5年で火星に移住する事は出来ると思いますか? 現在も、NASAは宇宙飛行士を火星に送り込む計画を進めているそうですし、人類が近い内に、火星に探索に行く事は間違いないかと思いますが、いつの日か人類が本当に火星に移住する日が訪れると思いますか?

天文、宇宙68閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

>2013年4-8月に、移住希望者を募集した時には、「2025年に火星に移住できる」という内容に対して、20万人が殺到しましたが、例え4人だけでも、後5年で火星に移住する事は出来ると思いますか? オランダのマーズワン計画ですね。ロケットの開発とか聞こえてこないので、この計画は最初から全くと言っていいほど進んでいない気がします。 >現在も、NASAは宇宙飛行士を火星に送り込む計画を進めているそうですし、人類が近い内に、火星に探索に行く事は間違いないかと思いますが、いつの日か人類が本当に火星に移住する日が訪れると思いますか? いつの日かということであれば可能性はあると思います。ですが、まだ火星の軌道にも行っていない段階なのでまずはそれが成功するかどうかを見極めたいです。

1人がナイス!しています

おっしゃる通りです。だから私も疑問に感じて、このスレを立てました(笑) 私が最初に、火星移住計画を知ったのは、7年前くらいに、テレビのニュースで報道していたのを観たからです。 しかし、開発があんまり進んでいないようなので、この計画は無理なんじゃあないのかな?と思い始めていました。 とにかく、この話は、人類が火星に行く事ができてから、スタートラインに立つと思いますので、火星に移住するのは、何十年も先の話だと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確な回答をありがとうございました。

お礼日時:9/19 7:53

その他の回答(2件)

2

「移住」の意味が「そこに骨をうずめる」と言う事であれば、そうならざるを得ないでしょう。ノーリターン計画です。 では、火星に移住することで「得られるもの」は何か? 最初の10年くらいは話題になるかもしれませんが、やがて「忘れられる存在」のような気がします。儲けるのはイーロン氏? テラフォーミングには数百年~数千年以上が必要と思われます。実用的とは思えません。

2人がナイス!しています

火星に移住する時は、「片道切符」ですので、「そこに骨をうずめる」という事が確定します。 火星に移住することで「得られるもの」は、何だか大した事ではないんですね。 まあビジネスですから、もしも移住計画に成功したとしたら、イーロン・マスクさんが莫大な利益を得る事ができるかと思います。 ≫テラフォーミングには数百年~数千年以上が必要と思われます。実用的とは思えません。 やはり、テラフォーミングをするには、それくらいの年月は必要なんですね。 もしかしたら、私たちが生きている時に、移住計画が完成できるのかが分からない可能性もありますよね。