ID非公開

2020/9/17 17:02

22回答

児童扶養手当についてです。

児童扶養手当についてです。 親と同居すると、親の収入も支給判定の対象になるかと思いますが、異性の方(いわゆる事実婚)と同居した場合も、親と同様の扱いとなるものでしょうか?

補足

親と同居した場合、親の収入次第では児童扶養手当の支給が停止になると思いますが、異性の方と同居した場合、異性の方の収入次第で児童扶養手当の支給が停止になるか否か、という内容での質問です。

役所、手続き | 母子家庭、父子家庭80閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/9/17 17:30

回答ありがとうございます。 「支給停止」というのは、具体的にどのようなことになりますか? 児童扶養手当の受給資格が無くなる、という認識でしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:9/25 8:35

その他の回答(1件)

0

20年前頃からルールがかわったんですが、市町村によって異なるのかはわかりません。 たとえば、以前は、ただ単に親と同居しているだけでも不可でした。 けれど、親と同居していても、親が年をとっていて働けないとかで、 逆に親の生活費の面倒もみている母子家庭だっていますよね? そういった理由で、最近は、親と同居=ダメとはならなくなりました。 生活費が完全に別であることがわかれば、それでOKです。 特に、親と自分の収入証明とか出す必要はないのですが、毎年確定申告とかをして、赤字くらいの収入(年収150万程度で非課税になりそうな収入)なら、一発通ります。 男性と同棲している場合は、認められにくくなると思います。 親、兄弟でもないので、相手の生活費の面倒をみる義務もありませんし、 相手の男性から生活費をもらっているんじゃないのか?と、 むしろ疑われやすいです。 彼がいてつきあっている、けれど生活は一緒じゃない という形ならOKだと思いますよ。 ただ、生活を共にしていると、先い書いたようなことで疑われやすいかと。 扶養手当は、収入によって支給額がかわります。 月18~20万程度の収入だと、扶養手当の満額(月4万くらい)が出ると思いますが、それ以上の収入があると、収入に応じて金額が下がってゆきます。 2ヵ月分を1回で支払いがあります。 他、離婚等で扶養手当が認められていると、義務教育の 学校給食費、修学旅行積立等が免除になったり、 公立保育園の料金が免除になったり、収入に応じて割引されたりします。 公立保育園ならば、入園希望者が多い場合、と母子家庭は優先されます。 公務員は、収入が十分あっても、公務員だからということで 公立保育園の入園も優先されます。