就活をするか教職を優先するかとても悩んでいます。

就活をするか教職を優先するかとても悩んでいます。 教員になることは昔から憧れていたのですが、私は広告業に就職して働いてみたい夢もあり、どっちに行こうかずっと揺れています。 いつかは決めなければならない難しい問題なのですが、どうやって決めるべきでしょうか。

ベストアンサー

0

まず、>就活をするか教職を優先するかとても悩んでいます。 ⇒就活をして、一旦、民間企業に就職してから、教員採用試験を受けるというのが良いと思います。貴方が興味・関心のある業界の仕事で実績を積んで、人間的に成長してから、教員を目指した方が良いと思います。 >教員になることは昔から憧れていたのですが、私は広告業に就職して働いてみたい夢もあり、どっちに行こうかずっと揺れています。 ⇒最初から”教員”を目指すのではなく、民間企業で色々な経験を積んでから教員になった方が、物事や人間に対しても、より広い視点で見ることができるし、民間企業での活力を、教員としての基礎的な基盤に活かしていけるでしょう!! >いつかは決めなければならない難しい問題なのですが、どうやって決めるべきでしょうか。 ⇒教員は、年齢制限も高く、広告業の仕事で実績を積んでからでも、受験することは可能です。私も33歳で中学校教員になりました。私の場合は、大学時代は教員免許は取得しておらず、通信教育で取得しました。しかし、大学卒業後、すぐに入社した学習塾で苦しんだ経験や、その他の民間企業で苦労した経験が、今の教員生活に活かされています。 >>教員は、“人間性”が大きくモノをいう仕事です!!・・だからこそ、色々な経験って、とても重要です!!失敗したって良い!!私の場合は、かなり遠回りしましたが、人間的に"厚み”が増したと思っています!!貴方ももっと色々な経験をし、人間的に成長してから、教員を目指してみては如何ですか!?頑張って下さい!!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

人間的に成長し物事の視野を広く見ることは本当に大切なことだと思います!!! 自分の人生、たくさん挑戦していきたいと思います!!ありがとうございます

お礼日時:9/20 8:59

その他の回答(4件)

0

教員採用試験は受けてみたらよいとおもいます。 多くの自治体で、教員の採用年齢の上限は引き上げられています。 社会人採用枠がある自治体もあります。 希望される自治体の採用条件をよく調べること、民間企業への就職活動も並行して行うのがよいと思います。

0

教採に受かるかどうか 授業がうまいかどうか 試験に通る力を持っているなら公務員になるので教員をやってみても、いいんじゃないでしょうか。また実習や模擬授業なんかで「自分はうまい」という感触があれば、きっとやりがいはあると思います。 ただ、上手くもないし、受かりそうでもない。 なら、ほかにやりたい仕事があれば、それを頑張る道もあると思う。

0

教員免許とりましたとして、日本は少子化ですよ。毎年、学校が閉校されていますよ。でもブラック企業的なところはかわりません。非正規雇用も多数です。そんな縮小市場になぜすすむの?

0

広告業なんて漠然としていますね。 代理店でしょうか?もし、電通や博報堂に就職できそうなら、考えても良いかも知れませんね。 その他の広告代理店なら、教員をされた方が良いと思います。 他には話術も必要ですよ。 スポンサーやプロデューサー、下請けのプロダクションやデザイナー等との立場を考慮した巧みな話術が必要になって来ますよ。 大丈夫ですか?