ID非公開

2020/9/20 8:33

99回答

年金制度を無くして老後の生活は家族に頼らざるを得なくしたら少子化対策になりますか?

年金制度を無くして老後の生活は家族に頼らざるを得なくしたら少子化対策になりますか?

ベストアンサー

0

なりません。そもそも年金いりません。ない前提でプランを組んでるのでね

その他の回答(8件)

0

いよいよ消費がなくなり日本経済そのものが崩壊しますね。 現状、老後不安から消費が伸びず内需低迷してるわけでそれを加速させる愚策だと思います

0

年配男性。 今の時代では無理と思いますね。 「子供が成長して親の面倒を見る事が当たり前」と言う時代は、ほぼ終わりつつあります。 例えば、地方に行くとそうした習慣は未だに残ってますが、そうした地域では周りとの関係が密ですから「そうしなければ生きて行けないエリアで、下手すると村八分」されるかも。 ですが、都会と言われるエリアでは、隣近所が赤の他人ですから問題が少ない。 それと、今の親世代は自分の親世代を打破している人が多い。 つまり、親の世代の常識は間違っている、時代にそぐわないと言う考え。 その結果が、少子化を生んだ背景にあると思います。 それと、派遣だの何だのと変な雇用体系が出来て、定着した今、自分達の老後資金すら確保出来ない状態にある。 一昔前なら「終身雇用」が当たり前で退職金もありましたが、派遣では退職金も無い。 そして、日本人の質の変化が出て来ていると思います。 長く書いても仕方ありませんが、母子家庭の母親の子殺しその他、常識を疑う事件が多発してますよね?。 警察官、教師、医師、公務員等の不祥事、性犯罪が多々起きてますが、こんな親の面倒を見る子が居るでしょうか?。 面倒を見るに値しない親も増えてきていると言える。

0

家族に邪魔にされ孤独死、家族による殺人が増えるだけだと思います。

0

現状・・・ 親の年金から 子供や孫の生活費を 援助してるのが 多いので・・・例えがアレですけど・・・映画 万引き家族みたいな。 もし 年金制度がなくなったら さらに 子供は減ると思います。 自民党が推奨する・・・ 死ぬまで現役で働け これでは 子供を持つことも 大変難しいでしょう。