Dドライブ(デスクトップがある場所)にファイルを保存すると残量が15GB程になると勝手にランダム?

Dドライブ(デスクトップがある場所)にファイルを保存すると残量が15GB程になると勝手にランダム? にファイルが削除されるようになってしまいました。 これはWindows10のアプデが原因でしょうか? 思い当たるのはアプデと、「Windows10なんとかトロイアに感染しました~」系の無限広告ブラクラ?を踏んでしまい、誤って文字化けファイルを保存してしまったことくらいです。 それから通信速度も著しく低下してしまいました。 保存したファイルは何処にも見当たりません。 Nortonでスキャンしても何も引っかからなくなりました。 いつもはTracking cookieが出てきます。 OSはCドライブにあります。 復元しようにもこのPCは何故か復元ポイントが生成できません。 初期化以外にファイルの自動削除と通信速度の低下を直す手段があれば教えてください。

ベストアンサー

1

ストレージセンサーがオンになってるのでは。 Windowsの設定、システムの記憶域にあります。 >復元ポイントが生成できません。 システムの保護が無効になってないか確認してください。 大型アップデートのたびに無効になってしまいます。

1人がナイス!しています

そんな機能があったとは・・・。 アプデで勝手に有効になったんですかね・・・。 システムの保護は有効になってますね。 7の時からある症状なんです。

その他の回答(2件)

0

ストレージセンサーのせいでは フルスキャンは何回やっても同じだからw

0

普通にウイルススキャンでは無理です。 最低でもドライブ内の全てをスキャンをする事。 また、そうしたソフトでは発見や駆除もしない物もあるので、 上に書いた事を最低2~3回する事でも問題は変わる。 その上で、スパイウエアのオンラインなども使い駆除していかないと厳しいかも、フリーなどのソフトでうまく駆除できればいいが。 自分は下のサイトのものや他のものと使い対応している。常駐ではないので、PCの処理に普段の重くもないし使う時だけ動かしている。 Malwarebytes AdwCleaner https://www.gigafree.net/security/AdwCleaner.html ウイルスにもよるので、何とも言えないが。 悪い状態ならいくら初期化をしようとしてもシステム領域に入り込んでいる場合は普通に初期化をいくらしても無理です。