UMAKA(ウマカ)ドッグフードについて。 グルテンフリーだけど、グレインフリーじゃないUMAKA。

UMAKA(ウマカ)ドッグフードについて。 グルテンフリーだけど、グレインフリーじゃないUMAKA。 今までグルテンフリーでグレインフリーのものをうちの犬には与えてきました。 博多華味鳥と同じ鶏肉を使っていているので、ちょっと気になっているのですが、穀物が入っていても大丈夫なんでしょうか? ほかに無添加で安全な国産のドッグフードでおすすめってありますか?

イヌ57閲覧

ベストアンサー

0

犬はもともとは肉食で、犬によっては穀物の消化がしにくく、これが食物アレルギーや体調不良に繋がることがあるということで、近年では穀物不使用のグレインフリーが人気なのは確かですね。 犬は雑食なんで、穀物がダメってことはありませんので、多少は大丈夫だと思います。雑穀には犬にとっても必要な栄養素が含まれているものもありますから。 うちのワンちゃんも、グレインフリーのものを与えていましたが、今は必要な栄養が含まれているグレインフリーのものを与えています。 UMAKAは食いつきがとても良いです。 私も1粒食べてみましたが、口のなかでお出汁の風味が広がって、あまりにおいしくてビックリしたくらいです。 粒はちょっと硬めなので、歯が弱い犬にはふやかしてあげた方がいいかもしれません。 新しいフードに突然切り替えると下痢・軟便・嘔吐をしやすいワンちゃんもいると思うので、最初はふだん食べているドッグフードに徐々に混ぜていって食べさせてあげました。 無添加で安全な国産で、今、私のイチオシはプレミアムドッグフードUMAKA(美味華)です。 ネックは少々お高いことくらいですね。 ウマカは1.5キロで4,980円ですからね。 でも、一般的な国産無添加のドッグフードは1キロ当たり3,000円前後してます。 UMAKAは、1kg換算で3,320円。 そう考えると、妥当な気もしますが、ホントはもう少し安くしてほしいのが正直なところですね。 でも、おいしそうに食べる姿を見ていると、がんばって買っちゃうんですよね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:9/25 14:12

その他の回答(1件)

0

「大丈夫か」と言われても、何を定義に「大丈夫」なのかによって答えは変わります。 「食べても死なない」という意味では大丈夫です。 「健康に悪いか」という意味なら大丈夫じゃありません。穀物は犬猫にとって万病の元です。 >ほかに無添加で安全な国産のドッグフード 国産に拘るなら「BONE」一択です。これ以外でお勧めな国産フードなんかありません。国産フードって何故か全部穀物等といった余計な食材を入れ過ぎです。犬の栄養というよりも人間の栄養を考えて作られているような商品ばかり。 人間の食べ物とは逆で、国産のペットフードは信用出来ません。BONEが唯一の例外なのです(現在私が知る限り)。 公式HP: http://barfjapan.com/ ※BONEは生食ですので切り替える時は今まで以上に慎重に行って下さい。 加工食(ドッグフード)と生食では消化の仕組みが違うため、いきなり多めに与えると下痢や嘔吐を引き起こしてしまいます。愛犬の体調に合わせて量を増やすようにしましょう。 現在私が知っている限り日本国内で手に入る生食フードはこちらです: 冷凍タイプ: ・BONE ・ビッグドッグ ・ディアラの「パーフェクト」シリーズ ・バーフダイエット ・グゥード ・なみかた羊肉店の「全ぱら」シリーズ ドライタイプ: ・K9ナチュラル ・ジウィピーク ・woof ・バランスライフ 主食としては冷凍タイプの方がお勧めですが、ドライタイプにも慣れさせてあげると災害時等冷凍フードを持ち運べないケースでも安心です。オヤツとして与えることも出来ますので両方のタイプに慣れさせるようにしましょう。

画像