何度もすみません。 教えて下さい。

何度もすみません。 教えて下さい。 明日初めて糖尿病網膜症の網膜光凝固術を行います。その後の生活がどうなってしまうのかとても心配です。経験者の方再三の質問で申し訳御座いませんが参考までに教えて下さい。 ①術中の痛みについて ②術後の視力や症状について。翌日から仕事は大丈夫でしょうか?車の運転をします。 特に②がとても心配です。今は1.2ありますがレーザーをやった後に視力が大幅に低下し運転が出来なくなってしまうと…仕事も辞めないといけません。人生に希望が持てなくなってしまいます。。。 何でも良いので教えて下さい。。 病院は深作眼科横浜院です。

ベストアンサー

0

糖尿病網膜症の網膜光凝固術は健康な網膜を犠牲にして網膜症の悪化を防ぐことになります。健康な網膜を犠牲にする以上は見え方に全く影響がないとは言い切れませんが、車の運転を初め生活に影響を与えることはないと思いますよ。 私の主治医によると眼底出血を引き起こすことはあるそうで私自身少し出血したのか、しばらくは目の霞は感じましたが、仕事や車の運転に支障が出るほどのことはありませんでした。視力は普通に維持できています。 術後の眼科医からは特に制約はなく普通にしていて良い(散瞳しているので当日の運転は別です)と言われ、当時別の病気で入院していた他の病院の看護師さんたちのほうが少し心配しているくらいでした。 ただし間違えてレーザーが横斑部に当たると大きく視力を損なう事故が極々稀にはあるそうですので医師の指示のないときに不用意に目を動かすことは注意したほうが良いかもしれません。 術中の痛みについては個人差もあれば病院で使っているレーザーの機械にもよるそうです。 私は普段は大きな総合病院の眼科にお世話になっていますが、そこは眼科については大学病院の先生が非常勤で診察に来られており、硝子体手術になった際には大学病院で手術を受けることになり、その際に手術に至ってないほうの目は大学病院で追加のレーザーを受けました。 その際「普段の総合病院の機械よりはこっちのほうが痛いよ」と言われ本当に驚くほど痛みが違っていました。 体験談などをネットで拾ってもかなり痛みを感じたと言う体験談から全く痛みは感じなかったと言う話まであります。 私自身は総合病院のレーザーは痛いのは痛いが良い年の大人が騒ぐほどでもない、大学病院のレーザーは大騒ぎしたいくらい痛いといったところです。

心配するべきは光凝固術そのものよりも網膜症の今後の経過だと思います。 大きな眼底出血を経験した場合レーザーは一時しのぎに過ぎず最終的には硝子体手術となる方が多いと聞きます。 また眼底出血を繰り返すと年単位で仕事が出来なくなり休職や退職に追い込まれる人も少なくないそうです。そうならないためには血糖値の管理は重要です。

その他の回答(2件)

0

私自身が受けた時は、痛みがありました。 鈍い痛みが眼の奥に響き、それが貯まると痛さ倍増。という感じで、だんだん涙と鼻水が止まらなくなり… となりましたが、普通はそんなに痛がらないそうです。 ケロッとしている人がほとんどとか。 むしろ、鼻水ズルズルの様を見て医者は爆笑しておりました…(泣) 視力に関しては、やはり多少落ちます。 網膜をレーザーで焼くわけですから、視野に関わる場所にレーザーを打った場合はそこが白くチカチカします。 数週間でほぼ治りますし、劇的に視力が落ちると言う程の事はないと思います。 ほかの回答者さんも仰っているように、それよりもその後の症状の進行の方が視力には大きく関わってくるので、そちらの方が心配だと思います。

0

レーザー手術自体はなんか目の奥にトントンと響くだけで 痛みはありません。 翌日勤務も問題ありません。 一番気をつけないといけないのは真性血管という細い血管が 増殖することです。 これにより視野欠損と言うことも考えられる。 血管増殖防止のための薬(目に注射)などもあります。 造影剤を入れて写真とりましたか。 まずは糖尿病の管理ですね。それが一番です。 その病院で手に余るようでしたら総合病院の眼科を受診される ことをお勧めします。