ID非公開

2020/9/23 17:28

22回答

月1で精神科に通院している高校生です。

月1で精神科に通院している高校生です。 本来なら明日 診察の予定だったのですが、 先生が身内の不幸のため診察出来ないそうです。 今日 病院に家から電話がかかってきたそうです。 施設の中に入ってる精神科なので、 精神科医は1人しかいません。 そのため今月 私の診察は無くなってしまい、 次回は来月なのですが、 その時に患者である私が「死にたい」と言ったら ダメでしょうか? 死にたくて死にたくて堪らないのですが、 先生が身内を亡くした時期に「死にたい」だなんて 言わない方がいいですか? 何も言わず自殺するべきですか? 予約が取れなくて月1の診察なのに それすら無くなってしまい動揺しています。

ベストアンサー

1

あのね、自殺する事がダメなの。医師という職業は常に「死」と言うものが付き纏っている職業だから、「死にたいのです」と言っても大丈夫ですよ。それに対しての回答もしてくれるでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/23 21:59

言ってもいいのですか

その他の回答(1件)

0

基本的に、心療内科や精神科のお薬に頼ることは、お勧めできません。ご自分の自己管理で治せるところはご自分で治す努力をして下さい。 ●精神科や心療内科のお薬に頼らなければならなくなった場合 精神科や心療内科のお薬は、お薬の種類や数が ご自分に合うか合わないかにより、精神状態が 悪くなることも、また良くなることもあります。 要は、主治医の先生の腕次第というところがあります。お薬の調整により、ご自分に合ったお薬の種類と数が見つかるまでに多少のお時間はかかると思いますが、主治医にご相談しながら諦めずに調整し続けてみてください。また、精神科のお薬は服用数が多いほど副作用が重なり副作用による様々な精神異常が出てくる可能性が高くなります。お薬の数は、主治医とご相談の上、最低限の数に抑えるようにして下さい。 また、お薬の服用期間が長いほど、お薬を辞めるときの離脱症状も大きくなります。減薬には細心の注意を払って少しずつ行って下さい。 場合によっては、入院も必要となります。 人生は良いことも辛いことも全てが学びです。 辛いことを乗り越えることで人の魂は大きく成長します。それなのに、辛いことに耐えられなくなり自殺してしまうと、貴方の人生の中での魂の 成長を止めてしまうことになり次に生まれ変わてからしか魂が成長するチャンスが訪れません。 次にまた生まれ変わったとしても魂は同じですから、また 今の人生と同じような辛い出来事が起こる 可能性が高いのです。なので、辛い出来事から逃げるために自殺しても全く意味がなく、それどころか自分自身を殺してしまうことになりますので、負の カルマ【悪いことをすることで、その代償として遅かれ 早かれ、ご自分に返ってくる悪い出来事】を 新たに作ることになります。 苦しい時こそ成長するチャンス。辛い時間を乗り越えるための10のヒント https://kinarino.jp/cat6/17058 ●徳積みすることをお勧め致します。 善行は徳を積むことになり、その結果健康と 幸せ、つまり成功をもたらす、一方悪行は徳を 損ない、その結果病気と不幸になります。 人の目の前で善行を行うことを陽徳といいます。 そして、徳の中でもっとも尊いものは陰徳となります。陰徳とは、「人に知られないようにする、善い行い」のことです。陰徳を積むことが徳を積むことになり、積んだ結果めぐりめぐってわが身に返ってくることになります。人に何かしてもその見返りを受け取ったりするとこれは陰徳にはなりません。また、誰かに何かをあげてもそれに対する礼を受け取っても陰徳にはならないです。 慈善事業に寄付しても、 自分の名前を公表したりすることも陰徳にはなりません。人知れず、礼を受け取らずに、善い行いをする ことが陰徳となり徳を積むことになるそうです。慈善事業に寄付することも、人知れず、誰にも知られずにすることこそ陰徳になります。 人に対して礼もらわないようにして積んだ陰徳により、人に礼をもらわないかわりに天がご褒美を 下さるのです。つまり、 陰徳を積んでいれば、天が代わりにその善い行いをした報いを与えてくださるのです。 ご先祖供養ができるお経【法華経】を唱えることは、陰徳となります。 因縁様やご先祖様、残された子孫達の幸せに繋がる、法華経の お経を唱えることをお勧め致します。 諸願成就・無病息災・障害除去・悪霊・生霊 地縛霊・死神・呪い・憑物のお祓いのための御祈祷。 ● https://youtu.be/oyg0i7cV2T0https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=0AszGe6IeUc お悩み電話相談 https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/soudan/tel/ 0120 921 264 LINEアカウント 【いきずらびっと】 https://goo.gl/dnSQLD 癒し系の音楽を聴く、 ゆっくり休憩をとる、 マッサージや整骨院に行く、 温泉に行く、 恋愛をする、 など、何でも構いませんので、 ご自分を充分に 癒して下さい。 自然と心が穏やかになります。

ID非公開

質問者

2020/9/23 21:58

色んな人に全く同じ回答してますね