Linuxを実務で使う場面について 新米のネットワークエンジニアです。 これまでルーティングやトンネルの設定などを勉強して来ました。

Linuxを実務で使う場面について 新米のネットワークエンジニアです。 これまでルーティングやトンネルの設定などを勉強して来ました。 本日virtualboxでcentosを動かす練習をしましたが、いまいちネットワークエンジニアがこの知識をいつ活かすのかが想像出来ません。 Linuxはサーバーエンジニアが多用するイメージです。 僕達ネットワークエンジニアはどういった場面でLinuxを使うのでしょうか?

Linux系 | ネットワーク技術23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

代表的な例は、Linuxでルータやファイアウォールを構築するケース。 ネットワーク構成によって、LinuxサーバでDHCPサーバや認証サーバを構築するケース。 運用監視でSYSLOGサーバやSNMPマネージャを構築するケース。 といった具合に、ネットワーク機器と重要な連携用途があります。 全く縁がないという訳ではありませんよ。

その他の回答(2件)