ID非公開

2020/9/23 19:15

44回答

ご飯を食べた後に味噌汁を食べようと思ったら、一旦お箸を置いてから汁椀を手に持ってから、またお箸を持つのがマナーですか?

ご飯を食べた後に味噌汁を食べようと思ったら、一旦お箸を置いてから汁椀を手に持ってから、またお箸を持つのがマナーですか?

補足

なんか、日本語おかしいですね。すみません。

食事のマナー110閲覧

ベストアンサー

1

質問者様の認識で正しいです。手に持つ食器は両手で持ち上げるのが原則。その為に箸は一旦置くのが正しいです。 両手で椀を持ち上げる。 左手だけで椀を保持する。 右手で箸を取り上げる。 椀の下で左手に一旦箸を預ける。 右手を箸の下に滑らせて持ち替える。 ルーティンとしてはこれが原則。しかしながら日常の食事のシーンに於いては簡略化することも決して悪くないです。このあたりは「原則を知り、それが出来るようにする知識と習慣は身に付けつつ状況に応じても臨機応変に対応する」ような考え方がいいと思います。 それにしても最初の回答者が何を言っているのか意味不明。おそらく読解力がないために質問の主旨を読み間違えているだけだと思います。質問の回答として不適切なので基本的に無視していいです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/28 19:26

分かりやすかったです。 ありがとうございました!

その他の回答(3件)

3

一旦箸を置き→両手で椀を取り→片手にし→一方の手で箸を取り→椀の下で椀を持っている側の指を使いながら箸を整える。 飲む時は先ず汁を飲み→具を食べる。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/28 19:25

ありがとうございました!

4

仰る通りです。 汁椀に限らず、全てのお料理を食べる際には一旦お箸も器も置いてから食べ進めるのが和食の作法です。 お茶碗やお椀、お菜のお皿やお箸を同時に持つのは「もろおこし」と言って忌み嫌われます、先ず器を両手で持ち利き手を離して、利き手でお箸を取り器を持った手の指にお箸の先よりやや中程をはさみ、利き手をスライドさせてお箸を持ちます、器を置く際は逆の動作です、食事中はこの動作の繰り返しです。 ただし、和食の作法の基本であって食事の仕方に限らずマナーは「時・所・相手」に応じた振る舞いが大事なことなので、同席者に合わせて多少は省略するのもマナーだと思います

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/28 19:25

なるほど。 ありがとうございました。

3

そんなマナーは存在しません。 もぎ箸(マナー違反) 箸に付いた米粒などを口でもぎとる所作ですが、 これを回避するために、誰かがそう言ったのでしょう。 それを行わないために、食事の最初には汁物をいただく(箸を湿らせる)のが作法とされます。

3人がナイス!しています