俳句「冬紅葉気随言はせて貰いけり」で「気随言はせて」はどう読みますか? 俳句の意味は何ですか? 50

俳句「冬紅葉気随言はせて貰いけり」で「気随言はせて」はどう読みますか? 俳句の意味は何ですか? 50

文学、古典14閲覧

ベストアンサー

0

「気随言はせて」は「きずいいわせて」と読みます。 俳句の意味は「初冬で周りが枯れていく中の紅葉はきれいだなあ。勝手を言わせてもらいましたよ。」ですが、「気随」が何だったのかが気になります。 たぶん「寒い中を紅葉が見たいと」いう気随かなと思っています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:9/24 23:01

その他の回答(1件)