ID非公開

2020/9/24 0:38

66回答

ドラッグストアでパートとして働いています。

ドラッグストアでパートとして働いています。 私の後に入ったパートの人が、決められた時間でやらなきゃいけない仕事をいつも間に合わないと言って他の誰かにやってもらっています。 私が入った頃は、間に合わなければ自分の休憩時間を犠牲にしてでもやってきたし、とてもじゃないけど他の人にやらせたりはできませんでした。 ところがその人は、間に合わなければ誰かにやらせるのは当たり前、自分の休憩時間はきっちりとるのです。 そして今日ついに私に『私間に合いそうにないんですけど。』と言ってきたので、『で?』と返しました。 はっきり言って、間に合わないと思ったらもっとペースを上げてやれば十分できる仕事です。 すごく頭にきてるし、これで時給が同じなんて頑張ってる人がバカを見ます。 店長に言おうと思ってますが、言わない方がいいでしょうか。

ベストアンサー

1

休み時間を犠牲にする必要はないですが、何をどう伝えるか、が問題ですね。 時間内に終わらない、のであれば、力量に合わせて仕事を分配するのもマネジメントです。 ただ、そうなると仕事を捌ける人と捌けない人が同じ時給である事は不公平感をもたらします。 そして、こういう人は要領が良くずる賢いので、更にペースを落として仕事を減らそうとします。 この人にどうしてもらいたいのか、それをはっきりさせて伝えないと、上記のような事になります。 ペースを上げてほしい、と言っても、分かりましたと答えて何も変わらない、自分は頑張っていると言われて終わりかな、と。難しいですね。 何だったら今いる人でその人の仕事を奪う。そして、あの人がいなくても仕事回ります、人件費の無駄ですよ、とかやるのも手かと。 個人的にパートは真面目がバカを見ると思ってます。そう分かっていても手を抜けないのは性分なので半ば諦めてますが、かと言ってこういう人が得をするのも釈然としないですよね。

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

3

お気持ちは分かりますが、後輩パートさんが正しいです。 原則、休憩時間に仕事をしてはいけません。 パートは残った仕事を社員か他のスタッフに引き継ぎ、退勤します。 ホワイト企業なら普通のことです。 問題は、質問者様には適量な仕事でも、後輩パートさんにとっては能力以上の負荷がかかっているかもしれない、ということです。 仕事をふる人間がそれを分かっていないとしたら、もしくは指導できていないとしたら、その人間の落ち度です。 個々の能力を寛容できない雰囲気も問題です。チームワークが必要です。 質問者様はお店が大好きなんだと思います。従業員の幸福度をあげるための工夫を腹を立てる方法以外に考えてみてください。もちろん店長に相談するのもひとつですが、言い方に一工夫いりそうですね。 ゆうて、質問者様、後輩パートが単にお嫌いってことでは?

3人がナイス!しています

1

休憩時間犠牲にしてきた付けが 別のかたちで回ってきてしまいましたね。 店長も会社も休憩時間に仕事してた事は 知っていれば、それはそれで問題ですよね。 仕事が終わらなかった時の事を 考えてない店長や会社って事ですよね。 終わらなかったは次回続きをやるとか 引き継ぐ人とか考えてないのが 不思議ですね。 店長には終わらなかった報告があった時の 対応として、あなたが任されてる立場なら 相談しておいた方がいいかも知れないですね。

1人がナイス!しています

0

店長への伝え方が大事。 その人が仕事をいつも残して人に頼むので、自分たちは仕事をきちんと終わらせているのに間に合わなくなったり支障がでているという感じで伝えるといいと思います。 ただ、店長が「仕事を円滑に進めたいという考え」なのか「仕事がとりあえず終わればその過程はどうでもいい」という考えなのかと言うことです。 前者だと改善しようと話は聞いてくれると思うけど、後者だと終わってんだからいいじゃんとなって話をするだけ無駄になります。

0

ペースを上げてやら無いと皆んなの迷惑になると言うのはどうでしょうか?店長にも言えば良いと思います。