ID非公開

2020/9/25 9:20

44回答

このたび失業給付を受けるにあたり、一時的に夫の扶養を抜けることになりました。

このたび失業給付を受けるにあたり、一時的に夫の扶養を抜けることになりました。 子供が幼稚園に入る4月からパートで働こうと思っているので、失業給付を受け終わったらまた夫の扶養に入る予定です。 この場合、国民年金も自分で支払ったほうが良いのでしょうか。 今まではずっと自分で働いている時も厚生年金で、 結婚してからは会社員の夫の扶養に入っていました。 国民年金月々16540てなかなかな額だなと。 失業給付は4ヶ月受ける予定なので4ヶ月分払うことになります。 それだけ払ってじゃあ将来の年金にどれだけ差が出るのかなと思って。 社労士でFPの方が 老後のお金を心配するあまり、今の家計を崩壊させては本末転倒 お金の見通しが立っているのであれば無理に払う必要はない と書いてあるサイトも見たりして、ちょっとどうなのかなと思っています。 もちろん払えないわけではないので、大人しく払えと言われたらそれまでなのですが。 今まで年金未納の時期とかはないのですが、 この4ヶ月分66160円はやはり払った方が得なのでしょうか?

年金 | 社会保険27閲覧

ベストアンサー

0

障害基礎年金をご存じでしょうか? もし、障害がある状態になった場合、受給できるとても重要な制度です。 誰もが、今日、そういう障害を持つ状態になる可能性がありますよね。 国民年金の保険料の未納がある場合、障害年金の受給資格が無くなります。 障害基礎年金の受給条件には、「初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと」があるからです。 大事故、大病がいつ起こるか分かりません。 保険料未納のために、障害年金をもらえず困窮されている方々が、大勢いらっしゃいます。 病状によっては、生涯もらえるのですよ。 公的な生命保険の役割も担っているのが国民年金です。 もちろん、国民の義務でもあります。 よくお考え下さい。 なお、相談された社労士さんの知識を疑います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あまり知らなかった面からの回答ありがとうございました。

お礼日時:9/25 10:20

その他の回答(3件)

0

国民年金納付が可能であれば納付してください。 経済的に納付困難であれば、失業(退職)による特例免除制度が有ります。 特例免除とは、通常であれば審査の対象となる本人の所得を除外して審査を行い、国民年金保険料の納付が免除されるものです。 しかし配偶者に一定額以上の所得があるときは国民年金保険料免除が認められない場合があります。 その場合は4ヶ月分納付するしか有りませんね。

0

他の方が障害年金の回答をしていますが、未納があると受給できない可能性があるので支払った方がいいのはもちろんですが、そもそも未納のまま放置は難しいと思います。 健康保険の扶養から抜けたら、国民年金第3号被保険者ではなくなるので、国民年金第1号被保険者になる手続きをしなければなりません。 手続きを放置しても必ず手続きをするよう書類が送られてきます。 それを放置したら「職権で手続きをしました」と案内と納付書が届くようです。 役所で国民健康保険の手続きをしますよね? それなら一緒に国民年金第1号被保険者の手続きをしてしまった方がいいと思います。 支払いたくないなら、その時に免除か納付猶予が可能か確認して申請すれば手続きが一回で済みます。 「無理に払う必要はない」と書いてあるサイトは未納でもいいと言っているわけではなく、免除か納付猶予申請を勧めているのではないかと思います。 たとえそのような記載がなくても実際に未納は難しく、放置すると差し押さえの可能性があります。