ID非公開

2020/9/25 20:45

99回答

ピアノ初心者で、楽譜の読み方について質問させていただきます。

ピアノ初心者で、楽譜の読み方について質問させていただきます。 初歩的なのですが調がGメジャーの際、鍵盤ではソの位置がGメジャーでのドの位置になりますが、楽譜で読む際は画像の位置からドと呼んでいくのが正しいのでしょうか?

画像

ピアノ、キーボード | DTM53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

どんな調でもドレミファソラシドと読むのは「移動ド」読みです。 小中学校の音楽の学習指導要領では「移動ド」読みを勧めていますが、実際はほとんどやってません。だから、使える人が少ないです。 Gメジャーを、ソラシドレミファ♯ソと読むのは「固定ド」読みです。 世の中のたいていの人が「固定ド」で習ってるはずです。だから、一般的には「固定ド」読みでOKです。 答え 「固定ド」でも「移動ド」でも正解です。 しかし、多くの人が「固定ド」で読みます。 おまけ もっと音楽を専門的に勉強するなら「固定ド」も「移動ド」も使えるほうが便利です。

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

楽譜の最初に#たくさん付いてるの見たことありません?私の場合それ見ただけで身体が拒否反応をしめします。ピアノの場合ドレミはドレミで弾けばいいし、キーの違う他の楽器と合わせる場合も、ピアノのドレミ基準で話が進むから その音はソです

1

ト長調において、提示された楽譜を「移動ド」の読み方をすればそれは「ド」になります。 しかし先輩諸氏がおっしゃっている通り、移動ドの読み方は正直なところおすすめできるものではありません。 その提示された楽譜の音は、ト長調であるかどうかは関係なく(つまりすべての調において)「ソ」と読むようにすることを強くおすすめします。

1人がナイス!しています

1

そ=Gです 業務では移動ド読みの他移調読みというものもやる事はありますが お薦めできません。 楽譜がまともには読めなくなるという弊害が出ます。 楽譜を読む際には階名は固定しておいたほうが無難です。

1人がナイス!しています

1

ピアノで弾く場合、楽譜の通りに読む(弾く)のみ。 >ト長調でのドの位置 それは、階名読み/移動ド読み ピアノ演奏では移動ド読みはしません。 この画像はト音記号ならソです。

1人がナイス!しています

1

ヘ音記号とト音記号は非常に大事なので、いつもつけましょう。 まずは、復習。 英語で、CDEFGAB (注: ドイツ語は、CDEFAH) が ドレミファソラシドのアルファベット表記です。 さて、Gメジャーは、G=ソから音階、ソラシドレミ #ファソ になってます。 質問者さんのつけた図の場所は、ソのままです。音階をドから始めるのではなく、ソから始めるという事です。 蛇足。 ちょい音階の説明、 鍵盤で、音と音の差は、黒鍵が間にあるとイチ、黒鍵がないと半音、上がる下がるとか言います。 ドレミファソラシドは、イチ、イチ、半、イチ、イチ、イチ、半 でオクターブが構成されています。 キーが代わって、Gメジャーになると、G=ソから、この差で音階ができます。 音階の覚え方は11はん111はんです。これを覚えると、どのキーからでも音階を作れます!

1人がナイス!しています