新型コロナウイルスの影響で、非正規の方の契約が満了になる(失業する)事態が発生しているようですが、今後、

新型コロナウイルスの影響で、非正規の方の契約が満了になる(失業する)事態が発生しているようですが、今後、 その対象が正社員に及んでくる可能性はあるでしょうか。 たとえば、 ・年齢に関係なく希望退職を募る ・大幅な配置転換、基本給の減額など、労働環境の大幅な変化 といったようなことです。 ボーナスの減額あるいはカットは、おそらくあちこち行われると思います。

失業、リストラ | 政治、社会問題38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

その他の回答(2件)

0

現在、中小企業の倒産が多発しており、倒産する前には、①派遣切り、②雇い止め、③正社員のリストラ、の順で既に行っています。 大企業では、株主総会の了承を得るステップがありますが、マスコミでは、有名な大企業のリストラ計画が報道されています。有名でない大企業も同じで、希望退職の募集、配置転換、減給は、会社内部で始まっていると思います。 「会社に来ないで良い」と言う代わりにテレワークを指示して、定期券を取り上げ、次はリストラ対象、と考えている例もあると思います。 以上から、ご質問者様の会社でも、①派遣切り、②雇い止め、を行っているのであれば、今後、正社員に及ぶ可能性はあると考えます。