先日、耳鼻科でアレルギーの血液検査をしました。 スギとヒノキが少し反応していました。

先日、耳鼻科でアレルギーの血液検査をしました。 スギとヒノキが少し反応していました。 Ige値が高いと言われました。様子を見ましょうと内服はありません。 Ige値を下げ、アレルギー体質を改善したいのですがどうしたらいいのでしょう。

画像

ベストアンサー

1

IgE抗体価は大まかなアレルギー体質の目安にはなりますが、この数値のすべてが現在のアレルギー症状に寄与しているわけではありません。 言ってみれば、これまでのアレルゲンとの接触の履歴のようなものです。 この数値を下げることを目標にする必要はないでしょう。 軽い花粉症の他にアレルギー症状(原因不明の喘息とか何かを食べて呼吸困難とか蕁麻疹などが出てしまう)の悩みを抱えているとかでもなく、今回初めてこの数値のみからアレルギーについて指摘されたのならば、さほど気にしなくてよいかと思います。 IgE抗体は、体の中に何らかの物質が入ってきたときに免疫システムがそれを異物と認識したときにできます。 このIgE抗体の作りやすさ(何でも異物と認識してしまう傾向)は遺伝的な要因も大きいです。 アレルギーにかかわるのは、ほかにも過剰な免疫反応が起こらないように監視する制御性T細胞、抗体を作る指令を出す物質の分泌にかかわるTh2細胞、それを抑制するTh1細胞など、様々なものがあります。 この中で簡単に調べられて数値化できるということで、アレルギー検査といえばIgE抗体価を調べるという方法が一般的です。 しかし検査でIeE抗体を調べても実際のアレルギー症状と一致しないことも多く、それはアレルギーのメカニズム全体を考慮しないでIgE抗体だけで評価しようとするためです。 アレルギー体質改善に有効といわれているのはTh2側に偏りがちなバランスをTh1寄りにすることです。 食べ物の中でこのバランス改善に効果があるとされているのが乳酸菌などのプロバイオティクスです。 サプリメントや乳酸菌飲料など手軽にとれるものもあるので、そういったものを試してみてはどうでしょうか。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

耳鼻科の先生に「Ige値が高いね」と言われたことが気になっていました。 アレルギー体質を改善する方向で努力しますね。 丁寧に教えてくださり感謝いたします。 ありがとうございました。

お礼日時:9/26 23:30

その他の回答(2件)

1

アレルギー反応が出てたのが、スギとヒノキだけで、しかも反応も低いので、そのシーズンだけ抗アレルギー剤を服用すれば済むかと思います。 今はスギ、ヒノキの時期では無いので薬の処方は無いです。 通年性のアレルギーがあるならお薬が出たとは思います。

1人がナイス!しています

1

スギは、舌下減感作療法で下げることは可能だと思いますが、ヒノキはまだその薬はないですねぇ・・・ スギとダニしかなかったような。

1人がナイス!しています