モーツァルトの時代のピアノって現代に比べたらまるで貧弱な おもちゃのピアノのようでしたか?

モーツァルトの時代のピアノって現代に比べたらまるで貧弱な おもちゃのピアノのようでしたか?

ベストアンサー

0

今のピアノと比べると発達途上というか、その時代のものになりますが、 その時代としては完成品なので、おもちゃのピアノのような感じではないです。 むしろ今より価値もあったでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いつもご回答ありがとうございます!! 今回のBAはsot******さんに差し上げる事に 決めさせて貰いました。 他に回答を寄せてくださった方にも感謝、感謝です♪ 今後ともよろしくお願いします。  \(^o^)/ くま弁。

お礼日時:10/4 6:36

その他の回答(2件)

0

https://youtu.be/zppndT_IcEo これはフォルテピアノって書いてありますね。とするとこの前にタンゲンテンフリューゲル(タンジェント・ピアノ)っていうのがあって、それが1750年頃開発されているので、モーツァルトの初期のピアノ・ソナタや、ピアノ協奏曲の9番あたりまではこのタンジェント・ピアノの方を使ってたようです。 日進月歩でピアノが進歩してた時代で、モーツァルトもベートーヴェンもいいピアノを探して歩きまわっていたようです。 おもちゃと言われればそうかなとも思うんですが、自分は大好きなんですよ。 グランドのモーツァルトもいいに決まってますが、こっちの方がじかにモーツァルトの声が聞こえるというか、曲が落ち着くというか、演奏に正解なんて求めない方なんだけど、これはやはり原点かなという気はする。 この映像のおっさんのピアノソナタ全集は自分のちょっとした宝になってます。タンジェントからフォルテ・ピアノまで何台か弾き分けていて興味深々。

2

正しくもあり正しくもないちゅうとこやな。残念でした。

2人がナイス!しています