ID非公開

2020/9/28 1:13

55回答

曲を作りたいと思った社会人です。

曲を作りたいと思った社会人です。 しかし音楽は、少しボイトレをかじっていた程度で専門的な音楽経験は全くの皆無、楽譜の読み方すらままならない状態で、楽器もまともに弾けるものなんてございません。 まずギターを習得するところからか、と思ったのですがDTMの存在を知り、自分が持っているMac一つで曲も作れるんだと知り、楽器を弾けるようになるのが目的ではなく、働きながらも曲を作ることが目的だということで、その方向性で作曲を学んでいこうと思いました。 ただ先程申し上げた通り、いきなりDTM触り始めても、作詞、作曲、通して、音楽理論や専門用語まで何もわからないので、何から手をつけていいのか正直わからないです。 YouTubeなどで調べても、ある程度の知識がある人向けですし、基本的なところから1から丁寧に学ぶにはどういった手法が良いでしょうか?

音楽 | 作詞、作曲33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

「曲を作りたい」 作ったあと、発表の方法はどうしましょうか。 ①自分で歌う・発信する ・誰かに伴奏してもらう=伴奏用の楽譜(コード譜でも可)を書く。 ・自分でカラオケ伴奏をつくる=DTMでカラオケ制作する。 ②ほかの人にも歌ってもらいたい ・メロディ譜を書く。 ・伴奏用の楽譜を書く。 いずれにしても楽譜は読み書きできないとですね。まずはここからじゃないかと思います。 自分でギター弾きながら歌うような場合は楽譜は書けなくてもできます。 誰か応援で演奏してもらうには「こういう曲なんです」と伝えるツールが必要で、それのいちばん合理的なものが楽譜になるでしょう。 DTMでひとりで制作するにも、PCにしかるべく演奏するよう作り込んでくわけですね。そこでは紙の五線紙は使わないけど、五線紙の書き方相応のルールでソフトに入力していくわけでしょう。やっぱり楽譜の読み書き能力が必要になります。 音楽理論ということばも言われてますが、本に出てくる楽譜が読めて、音がアタマの中で鳴るようでなければピンとこないと思います。ぼくはピンとこなかったので楽譜を見ながら手近な楽器で音を出して、確認しながら読みました。楽譜が読めなければ勉強も思うようにできないと思います。

その他の回答(4件)

0

こういうところ覗いてみれば? https://sleepfreaks-dtm.com ゼロからDTMで作曲できるようになるのは 果てしなく遠い道のりだよ。だったら、 ギターorキーボードでコード弾きの練習をして、 鼻歌で作曲する方が遥かに簡単だし、 老後の趣味としても楽しいでしょう。

0

ボイトレかじってたなら、歌ってメロをつくればよいのでは? まずはそこからですよ。 歌って作れないとハンデが大きいですよ。 まああろくなメロはできません。