半沢直樹で箕部の裏金を箕部の本名の口座に入れていましたが、政治家が裏金を本人の名義の口座に入れますか?

半沢直樹で箕部の裏金を箕部の本名の口座に入れていましたが、政治家が裏金を本人の名義の口座に入れますか? 秘書の名義とかペーパーカンパニーの名前を使いませんか? また、不動産会社が通算で100億円もの金を現金で引き出しているので、その様な現金を引き出す人はかなり目立つ存在だと思いますが、なぜ今まで問題にならなかったのでしょうか? 銀行では振込を推奨すると思うのですが。 そして伊勢志摩エステートは100億円もの損金が出ているのに帳簿上どうやって支払いを誤魔化してきたのでしょうか?

ドラマ5,022閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

0

確かにそこのつくりは雑でしたね、 黒革の手帳ではないけれど、 偽名口座をたくさん作る手もありました。 そのほか、彼の関係者名義で会社を作り(そこの株を箕部が持ち)そこに、仕事を受注したことにして(実際の相場よりも超高額の報酬で仕事を受注し)、その報酬として、お金を分散してばらまくこともあり得ました。 例えば総経費100万円の作業を1000万円とか2000万円の仕事として発注し、其処の差額でキックバックさせる(当然税金は発生しますが、しかし、発覚はしにくくなる)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:10/3 9:20

その他の回答(15件)

1

そういう事は考えなくていい。 素直にドラマを楽しみましょう。

1人がナイス!しています

1

あのーです。 実態は、 大きなお金の入出金は、銀行と国税とは繋がってます。 100セントバレます。 テレビドラマは、フィクションですよ。

1人がナイス!しています

5

ご指摘の通り、本当にバレない為にはとことんやるでしょうが、あくまでもドラマですし、下手に専門的に難しくしてもわかりずらいでしょうから…。

5人がナイス!しています

2

箕部幹事長が最後の最後で 自から盆栽で切っていた小さな小枝を 切り忘れていたって落ちなんじゃないの。 その小さな枝が命取りだったってこと。

2人がナイス!しています

2

専門家じゃないとか言ってるにわかがいますが池井戸さんは専門家ですよ。 でも今回は名義ではなく口座を海外口座に隠すという手法で隠していたのが本名で登録してしまっていた穴を突いたというストーリーなだけです。 偽名なら偽名でそれを証明する為に翻弄したでしょう。

2人がナイス!しています