ID非公開

2020/9/28 10:07

22回答

龍樹の空思想とはどういうものですか?

龍樹の空思想とはどういうものですか?

宗教 | 世界史9閲覧

ベストアンサー

0

物事はすべて縁起により成り立つ「空」、つまり相対的なものだと言うことです。例えば、「右」という概念は「左」無しにはなり立ちませんし、仮にあなたが「左」が嫌いだとして一本の棒の左側を切り落としたとしても、また新しい切り口が新しい「左」となるだけのことです。 このように、絶対的な「右」だの「左」などありえず、左右は単なる相対的な概念であるのに、当時の小乗坊主は絶対的な「右」や「左」がどこかにあるはずであるとして不毛な議論を重ねており、そうした小乗坊主の愚かさをコケにした論書が有名な「中論」です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:9/29 6:25

その他の回答(1件)