時速10km〜11kmで1.5km走り、インターバル(適度な速さでのウォーキング)を4分ほどしてこれを4セット続けます。週3ほどやっています。

時速10km〜11kmで1.5km走り、インターバル(適度な速さでのウォーキング)を4分ほどしてこれを4セット続けます。週3ほどやっています。 ちなみにダイエット目的です。食事制限、筋トレなどもしながら10キロ減を目指しています。 インターネットを見ていると40分間時速6.7kmで走ると良い等と書いてありますが、前述の方法では意味はないのでしょうか? インターバルが無いと時速10キロでは流石に40分間も走れる自信はありません。ですが、遅く走るのも性に合わない気がします。 どなたかアドバイスお願いします。

ダイエット | ウォーキング26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

大差ないです、自分にあった方法でいい。 走る距離と運動消費量は比例する。 強度の高い運動のほうが消費量が多くて、緩い運動は消費量は少ないものの脂肪燃焼効率は高い、とはいえ、効率に体感するような差はないです。 ウォーキング(~6km/hくらい)で、 体重kg×距離km×0.7~0.8=消費エネルギーkcal ランニングで、 体重kg×距離km=消費エネルギーkcal 早いと時間効率は上がる、くらいの考えで十分。

その他の回答(1件)

1

あなたの方法でも効果はありますよ。 ぶっちゃけていうと、痩せるための有酸素運動は何やってもよいのです。 ですので、あなたが続けられるものをやってください。

1人がナイス!しています