ID非公開

2020/9/30 0:11

99回答

2階リビングにすればよかったかなぁと後悔しています。

2階リビングにすればよかったかなぁと後悔しています。 先程建築確認申請を提出してしまいましたが、ずっと2階リビングが気になっていました。 私としては、南道路の間口が狭い土地のため玄関で南面が半分ほどなくなってしまうことと、接道から丸見えなので人通り自体はそこまで多くはない通りではありますが、なんとなく気になってしまうために2階LDK推しでした。 思い返すと、やっぱり勾配天井とベランダで開放的に過ごすリビングもよかったなぁと。(そう思うのは今だけなんでしょうか?…) 2階リビングのデメリット面と南道路という点、防犯面も考えると2階LDKを必要を感じないとのことで、工務店も設計士も反対していて、そこを押し切ってまで2階リビングには自信がなかったのです。 主人も2階LDKでもいいけれど、できれば1階推しでした。 やはり、改めてあの開放感と日当たりが、とても素敵だったなぁと悶々としています… 結局、普通であれば1階にあるリビングですが、敢えて2階にリビングという奇をてらったような斬新なお家に勇気が持てず、そんな自分の意志の弱さにがっかりです。 開放感を諦め、人通りを避け、敢えての南ダイニング、東リビングにすることにしました。 さほど明るくないけれど、リビングでは見えないので思い切りダラダラできます!!! ダイニングは明るいので、食事の時間を愉しみます。 老後も1階で過ごしやすいように、小さな和室も作りました。 1階でジメジメした子供部屋よりも、子供には2階の明るい部屋でお友達などと楽しく過ごしてもらえたらいいなって思ってこのような間取りになりました。 パートもあるし、長時間は家にいるわけではないから、明るさより、開放感より、子供と過ごせる時間を増やすために思い切り設備にお金かけました。 書きながら惨めです。 せっかくの南道路なのに…もったいなかったなあ。 ちなみに、東も西も境界ギリギリです。北は辛うじて4m程度空いてます。東西からの光も厳しい土地です。 前向きになれるような励ましのお言葉頂けたら嬉しいです。

住宅 | 注文住宅246閲覧

ベストアンサー

1

1階リビングで正解だと思います。 2階だからと安心して窓全開の家をたまに見かけますが、案外道路から見えてますし声や音は遠くまで響いています。 見ちゃった側の罪悪感も2階は薄いです。 それにお隣と生活時間が異なると隣のテレビの音や生活音が気になって眠れないとか、隣に気遣って好きな時間にお風呂に入れないなどが心配されます。

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

南道路で北が4mあいているというのが謎ですが、、、 うちは1階茶の間・寝室・水回りで私の暮らしは1階で完結しています。 駐車場は玄関の目の前で買い出しにも便利。 庭には家庭菜園もあり、料理中にちょっとシソを採りにいったりと便利。 道路からの視線カットの工夫はいろいろとありますし、わざわざ二階にしようとは思いません。

3

私は二階リビングに暮らしています。 日当たりも良く、周囲から覗かれませんので快適です。 外階段ですので、郵便も宅配も登って来てくれます。 蚊も少ないです。 それでも、選んで建てた住宅です。 老後階段を登れなくなった時はやはり一階リビングは必要になります。 住めば、いい家になるはずです。 後悔する事などありません。

3人がナイス!しています

0

2階は直射日光が入り過ぎて眩しい。 明るいと言うより眩しいと思います。 それに夏は暑い。エアコンが聞いても直射日光の分、余計に電気かかるのに暑いと思います。 我が家1階リビングは日当たりも採光も良いですが、昼間照明を点けます。 南側の日光は、強過ぎて寛げないのです。レースカーテンと照明で調節します。 北側の採光の方が、明るさとしては使い映えしますね。

1

二階リビングは最近ちょこちょこ見かけますが、老後足腰が弱って来た時期に後悔します。

1人がナイス!しています