ID非公開

2020/9/30 10:35

33回答

6号機でGODみたいな1/8192の確定役をAT中にに引いた場合、ストックして有利区間終了後に放出できるようにしたらある程度夢のある機械になりませんか?

スロット151閲覧

ベストアンサー

0

メイン基板での出玉抽選のードとフリーズモードは独立しているので、確かに出玉抽選モード云々はリセットされますが、フリーズモードの遷移は有利区間の移行うんぬんに依らず設計することは可能です。 例えば、フリーズモードを ①通常時 ②AT中 ③AT中かつGOD成立後 と用意し、メイン基板のほうで有利区間終了時に滞在しているフリーズモードを参照してフリーズさせるかさせないかの抽選はできます。例えば②なら有利区間終了でのフリーズはなし、または超低確率、③なら有利区間終了で必ずフリーズとすれば題意を満たす設計になります。

その他の回答(2件)

0

有利区間がある以上、それが終わったあとに前の有利区間の物を持ち越すことは物理的に無理ですね。 有利区間が継続されているならストックは出来ますが、有利区間終了で一旦リセットされてしまうので全て消えてしまいます。 有利区間の概念がある以上、そのシステムは出来ません。 有利区間内に引いた物は、その有利区間内でなければ有効にはなりません。 有利区間が終了した時点で無効になるのでストックしていても消えてしまいます。 これが、有利区間の概念です。

0

現在の規制(特定区間の出玉上限規制)だと残念ながらできませんが、6.1号、6.2号(?)以降の規制なら可能かもしれないので期待しましょう。

6号機規則 400G上限220%(平均) 1600G上限150%(平均) ↑これにより現状の有利区間2400枚及び短期集中獲得に対する減少区間(または無抽選区間)が存在し、検定を通すためにメーカーが調整に四苦八苦しています。短期集中獲得(2400枚集中獲得)中にストックして有利区間終了後に発動、次の有利区間でまた短期集中獲得(2400枚)の仕様では、上限規制をクリアできません。リゼロなどの無抽選区間はイジワルで設定しているのではなく、規制をクリアするために設置しており、フリーズによる当選確率はとんでも無く低く設定されているのもそのためです。 ストックはするけどとんでも無く低い確率(数百万分の1など)にすればどうか、という議論もあるかと思いますが、ほとんどの人間が経験できない要素のために他の部分の割合を落とす必要(例えば通常の初当たり率が悪くなるなど)があるのか、という問題があります。