ID非公開

2020/9/30 14:38

1111回答

ニコンが輝いていたのはいつ頃までですか。FやF2の時代は予約して定価で売っていただく状態だったと聞きます。

ニコンが輝いていたのはいつ頃までですか。FやF2の時代は予約して定価で売っていただく状態だったと聞きます。

ベストアンサー

2

ID非公開

2020/9/30 15:35

カメラ屋で定価販売だった時代までだと思います 家電屋で大々的に売られるようになってから安っぽくなった

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:10/3 9:16

その他の回答(10件)

1

ニコンFは今でこそ普通の価格(6万7000円)に見えるが 1959(昭和34)年発売当時、大卒初任給の半年分でしたもの。 今の物価に換算すると120万円ぐらい・・・そりゃ特別ですわ フィルムが廃れFやF2がコンデジ並みの価格で手に入る現在を 果たして当時、誰が予想しえたかm9 それはさておき、NASAがニコンを宇宙へ持って行ってる間は 輝きを失わないと思いますよ。

1人がナイス!しています

0

>輝いていたのはいつ頃までですか。< ピカイチ を出す前では無いでしょうか... 友人は潰れた方が良いと嘆いていました。 コンパクトカメラとしては確かにピカイチでしたが、CM キャラクターが... こちらの方のブログを... http://nikonfan.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-6a91.html >予約して定価で売っていただく状態< F ・ F2 の時代はそんなに売れませんよ。 買う人が少なかったからです。 取り寄せ注文と混同していませんか? 地方の写真屋さんは、大衆機の10倍もするプロ機は在庫しませんから... 通学路の途中に有った大きい写真屋さんには常時展示してありましたから。 当時のカメラは定価販売が普通で、安売りは淀橋写真商會など一部の専門店だけでした。

0

D40が発売されてデジタル一眼の復権を果たした頃までじゃないですかね。 この後は... 坂を転がり落ちるように斜陽化していきます まあ、スマホの登場がカメラ業界を食っちゃっただけなんだけど

1

個人的には今現在、Nikon以上に魅力を感じるカメラが存在しないので周囲の評価なんぞクソ喰らえで輝きまくってます(笑)

1人がナイス!しています

0

日本光学は ジョンソン大統領時代までが 黄金期ではないでしょうか。 ニクソン大統領時代から 坂を下り始めます。 輝きは だいたい、ライフ誌の終刊迄でしょう。 現在、株価が酷いね。