WEBのプログラミングをするにあたってLinuxの知識が必要なのですか?

PHP | Linux系63閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

仕事なのか趣味かで変わると思います。 WebプログラミングそのものにはLinuxの知識は必要ありません。 自分はJavaでのWebシステム開発を仕事にしていますが、プログラミングにはLinuxは特に使っていないです。 Windowsで開発していますし、動作環境もWindows上に構築してWindowsだけで仕事はできます。 ただ、実際に開発した商用システムを動作させるサーバーはLinuxになることが多いです。 そのため、仕事とするとどうしでもLinuxをさわる機会が多くなります。 現在、商業システムで使うサーバー類はWeb、データベース、その他もLinuxであることが多いです。 なのでWebプログラミングに限らず、IT分野を仕事としようとするとLinuxはさけて通れぬ道になると思います。

0

必要かどうかで言えば、多分必要じゃないと思います。 システム開発は家の建築よりも多種多様で無限の形状を持つので、どんなものを作るのか、どんな人間構成で開発するかによって、そのバリエーションも無限の形を形成します。 なので、ひとつのものを開発するにしても、作業分担によって、誰がどこまでを担当するかが変化します。 逆に一人で全部開発するならば、今度は、何をどう作るかを自分で決めるので、必要かどうかはその時に自分で判断してください。 とりあえず作業分担をするのであれば、それぞれの人間の得意な技術やカバーできる守備範囲によって作業領域を分担する事と思いますけど、そしたら次に大事になるのが、スキルの守備範囲の広さよりも先に、固有分野でのスキルの深さだと思います。 例えば、より多くの分野を守備できる事より、ゴリゴリにJSで開発が難しいものでの、需要の高い仕組みを作れる人である事とか、コーディングは完全に任せてもしっかりと仕上げてくれる人材であるとか、そういった人材のほうが重要で、守備範囲が狭ければ、それを補う人間をフィールドに配置して作業する事と思います。 守備力と守備範囲が広いに越したことはないので、そういう意味では全ての技術を網羅している事は非常に強みにはなるでしょうけど、作業フィールドにおける自分の守備力と、守備範囲のどちらがどれだけ大事で、その試合で監督(ディレクター)に何を求められているのか、与えられたポジションにて何ができればよいのかという事を考えてみるのも良いかもしれません。

0

Laravelのインストールで使うコマンドラインって、Composerパッケージャーに、サイトのひな型を生成させるとき1回だけだと思います。 ほかにもartisanやmigrateなど、適宜コマンドを叩く必要がありますが、特にunix形式に限定されるわけではありません。 Windowsでもディレクトリの指定方法が違うだけで、形式はまったく同じです。 ちなみにUnix形式のコマンドとはいっても、ほとんどの人はMacのコンソールで使ってるんじゃ?

1

進めないことは全くないと思いますが、サーバの設置や開発環境を簡単に用意でき、さらにコマンド操作でほとんど何でもできるLinuxがよくWeb開発に使われます。 そのため、多くのWeb技術はLinux(またはUNIX)の技術をもとに作られており、Linuxの使い方が分かると、もしかしたら勉強の手助けとなるかもしれません。 ただし、基礎理論を学ぶならLinuxの知識はそこまで必要ではないかもしれませんが、実際にWebサーバに触るとなるとLinuxの知識は必要になってきます。

1人がナイス!しています

0

WEBのプログラミングをするだけなら不要。 プログラミングしたものを動作させる端末は何かということです。 通常は外部に公開するのにWindowsだとライセンス料がかかるので、無料のlinuxを使う事が多い。 このため資料もlinuxが多く、知識も多少なりいる。 別段Windowsで動作させようが構わない。