ID非公開

2020/10/9 10:36

22回答

米津玄師さんの歌詞の意味や曲に対する想い等について

音楽220閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々教えて下さりありがとうございました! ROCKIN'ON JAPAN届きました (*^^*) 3冊購入し、読破してしまいました。 こんなに素敵な「回答受付中」期間はありませんでした。 至福の時間をありがとうございます。

お礼日時:10/13 21:30

その他の回答(1件)

0

どのようにして曲が生まれたか、というのは一番まとめられているのは雑誌のrockin' on japanインタビューなどだと思います。 特に迷える羊などのB面曲(一応表題局ではあるのですが、基本的にCDを買わなきゃ聞けないような曲)などは雑誌などでしかみたことがありません。 また、雑誌のインタビューなども、そのときどういった状態だったか、などの話はありますが、米津さんが歌詞の意味などを自分で詳しく説明することは、ほぼありません。 というのも「発表した以降は受け取り手がそれぞれに解釈してくれたらいい。そうして変容していく様が美しい」と語っていたことがあります。 おそらく、あえて説明をしていないのでしょう。 (まあ、「これは陰謀論だ!○○暗殺を歌っている!!」みたいな都市伝説みたいな解釈が出たら否定するかもしれませんが) 質問者さんがいうところの作ったわけでもない、全く違う人生を送ってきた人間が、勝手に自分の人生に照らし合わせて解釈したときこそが、本当の意味での米津さんの楽曲の完成なわけです。 なので、米津さん自身が思った通りの意味ではなくとも、質問者さん自身が読み取ったことが正解ですし、他人のもの正解ですし、また質問者さん自身が他の人の解釈をみて「これは違う」と思うも、それもまた質問者さん自身にとっては正解なのです。

ID非公開

質問者

2020/10/9 16:20

ありがとうございます! なるほど、各々に解釈し変容していく様が美しい。 なのですね。 本当に… 絵画や小説等に通ずるものがあると思いました。