ID非公開

2020/10/11 19:29

77回答

ニューヨークよりも東京の方が飲食店のレベルが高くないですか?

ホテル | 飲食店63閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ちなみにNYCで、きちんとした日本食の店は、美味しいですよ、日本から空輸した食材+地元の食材で、才能ある職人が工夫して和の世界を作り上げていますので、値段は日本で食べるよりも高くなりますが、是非どうぞ。日本にはない食材で和を造っているので、楽しめると思います。

その他の回答(6件)

1

はい、日本ほど平均的にレベルの高い国はそうはないと思います。 もちろん、人の味覚はあなたに限らずどんな評論家だって自分の育ちの影響を受けるので、味を「客観的」に評価できる手法はもともと存在しません。他の回答者の方も言っているミシュランの星の数などはある程度は参考にはなると思いますけど。 フレンチならフランスの一流店が、イタリアンならイタリアの一流店がベンチマークにはなると思います。ですがそういう店はひとり300ユーロ超えてきます。300ユーロ超えてくると、ちょっとレベルが違うな、という感じがします。2人でワインも合わせたら10万円ですから、違ってもらわないと困りますけど。そういう店はビジネスの接待客が多くて、庶民が日常的に行くことはありません。 日本は5000円とか、庶民が日常的に使う価格でもかなり品質のよいものが食べられます。この値段でフランスで食べても、大したものは食べられません。 サイゼリヤなんか、あの値段で奇跡のクオリティだと思います。イタリアであの値段だったら、スーパーの冷凍レンチンパスタ以下になります。イタリアのレンチンはすごくまずいんです。いくらサイゼはイタリアンじゃないと言ってみても、純粋に食べ物としてイタリアのレンチンよりサイゼの方が数倍おいしい。 仕事で日常的に外国人を迎えますが、私は面倒なのでお茶菓子は普通の洋菓子とコーヒーを出します。(あんこダメな人が何人いる?とか面倒なので) 甘さなどは本場よりも控えめなはずですが、フランス人も一瞬驚いて「おいしい」ということがよくあります。 私は中国には縁がないので、日本の中華の位置付けはわかりません。日本の中華は歴史が長く、フレンチやイタリアンに比べてかなり独自にアレンジされてますので、日本の中華を他の国と比較するのはちょっと難しいかもしれないですね。 日本は海と山があり、南北で気候の差も大きく、食材が豊かなので、繊細な食文化が開花したのだと思います。

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2020/10/12 10:18

NYや他の都市ではチップは20%。 チップのために接客はまぁ良いでしょう。 最近、チップ廃止のレストランも出てきたけれど、値段がずっと高いし、サーバーは冷淡。よくて事務的。 チップがなくても丁寧な日本の接客はよいですね。 味のほうは、よほど高級なレストランでない普通の店は、不味いほうが多いです。

1人がナイス!しています

1

日本で食べるフレンチ、イタリアン、スペイン、中華は日本人の好みに味付けされています。 海外で日本食を食べると「どこが日本食?」と思うことがある。 別の意味で「美味しい」と思うことがあるけど。 また、私の数少ない経験で、イタリアで食べたイタリアンって決して美味しいと思わなかった。 ニューヨークのフレンチ、イタリアン、スペイン、中華はニューヨーカーの好みになっているか、本場の味に忠実だと思う。

1人がナイス!しています

1

ニューヨークでは庶民的なお店しか行っていないのですが、美味しいお店も多かったですよ。特に以下のお店は接客も良く、トリップアドバイザーでも高評価です。 ・Trattoria Trecolori ブロードウェイにあるイタリアン。値段も手ごろで気楽な雰囲気で、パスタも美味しかったです ・Burger Joint ホテルPARKER NEWYORKフロント奥にあるハンバーガー店。実にわかりにくい場所、文字通り隠れた名店。バーガーとカレーで違いますが、都内神保町のボンディみたいな店構えです 以上をふまえてもやはり、東京のみならず日本全体が、食やサービスのレベルが高いです。寿司天ぷらから、B級グルメやラーメンまで、世界に通用すると思います。

1人がナイス!しています