ID非公開

2020/10/12 12:37

1717回答

菅氏が日本学術会議の新会員候補の6人を任命しなかった問題、知識人や各学会、そして、初めて首相を出し、誇りを傷つけたくないはずの、

10人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 菅氏の政治がもし「いうことを聞かない人は敵とみなす」という、安倍氏からの(そう見えていた)心情の政治なら、つまり民主主義の基本である基本的人権を侵す政治であるのなら、菅氏は辞任すべきと考えます。

お礼日時:2020/10/17 13:12

その他の回答(16件)

5

人事に合理的な理由って普通はないですよね。 だから仕方ないと思います。

5人がナイス!しています

9

1排除した理由は述べてもいいと思いますが、総合的に俯瞰的にと言われても納得はできないでしょう。しかし、それもこれも推薦理由が日本学術会議側から公表されていないので不当かどうかも分かりません。マスコミや野党の反応を見る限りこれを把握している組織はないと考えています。 2仮に本当に見ずに任命を拒否していたとしたら、勘だけで政府の違憲に反対している6人をピックアップしたことになります。そんな偶然は「学問的に考えて」可能性は限りなく低いでしょう。 なので恐らく事前に選考されたと考えるのが自然です。 3政府の安保法制に反対していた任命会員は少なくとも10人はいたとのことですので、思想だけで除外されたと考えるのは不自然です。さらに不思議なのは実績があるはずの6名のh-indexがとても低いということです。事実上0に近いとか。 海外での評価が低いだけかもしれませんが。世界的な賞を取ったと言うなら推薦される理由に充分だとは思いますがその辺りは分かりません。 4国民の血税を投入しているのですから口を挟めるようにするのは当然の話です。税金を国民が選んだ政治家がコントロールできないことこそ民主主義への挑戦だと思うのです。それが嫌ならば他国のアカデミー方式を取ればいいのですよ。簡単な話です。 5学問の自由は非会員であっても保障されます。会員にあらずんば学者に非ずの精神こそが学問の自由を侵害するでしょう。非会員の方も胸を張って声をあげてほしいです。「会員に非ずとも学問の徒である」と。それが真の民主主義に繋がるでしょう。民主主義を守るのは日本学術会議ではありません。国民です。

9人がナイス!しています

6

6人は皆立憲デモクラシー会というメンバーで逆に日本の科学の発展を阻止し、北海道の大学に怒鳴り込み軍事研究だと難癖を付け研究を辞めさせたり 中国のスパイ計画である千人計画に荷担しているという話があったのですがそれらをテレビで説明するべきでは? 国の政策に反対している理由も述べるべきです、そうでないと国民の信頼は得られません。

6人がナイス!しています

13

人事について説明をしないのは,官公庁でも民間企業でも当たり前です。 【日本学術会議が身勝手な点】 所属学会から日本学術会議連携会員に推薦されたのに,理由を説明されることなく日本学術会議が却下をされているそうです。 ところが,自分たちの推薦した日本学術会員が総理に任命されないと,菅総理が任命しない理由を言わないと大騒ぎしている点です。

13人がナイス!しています