旧日本軍に、戦車、トラック、バイク、ジープが導入されたのはいつですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

戦車はフランスのルノ-戦車を10両だけ輸入してこれを参考に昭和4年89式中戦車として採用されます。トラックは九四式六輪自動貨車は、1930年代中頃(昭和6年)に大日本帝国陸軍が開発・採用したものです。バイクは陸王いうハーレーのコピーが昭和9年に生産され、軍用に開発されたサイドカー付き二輪車「九七式側車付自動二輪車」となります。ジープ状の車は九五式小型乗用車で(昭和9年)、くろがね四起と呼ばれます。

0

くろがね4起と言うジープもどきが出来たのは昭和11年頃です。 97式側車付き自動二輪車が出来たのは昭和12年頃だと思います。 ハーレーの図面を買ってそっくりさんを作っていたようです、戦後も陸王の名前で暫く売っていました、単車が750ccでサイドカーが1200ccでした。 当時単車には乗ったことが有ります。