ID非公開

2020/10/14 0:03

1414回答

アメリカに留学したいです。

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(13件)

1

費用は3000万くらいはかかります。 金さえあれば留学はできますが、就職は難しいです。 英語力はどうにでもなるので、問題にはなりません。

1人がナイス!しています

3

留学希望なら、書籍「留学で人生を棒に振る日本人」「留学で夢もお金も失う日本人」をお読みください。書籍「海外留学ハードbut楽しい」もためになります。 英語学習には、書籍「耳からの聴力革命」「新・音読記憶術」をご参照ください。高速視聴読という方法もあります

3人がナイス!しています

2

アメリカの州立大に入学し卒業しました。 日本の高校のレベルは高く学力的には全く問題ありれませんが「英語力」が足りない人が多く、コミカレスタートになる人が多いのが現実です。 入学基準は TOEFL iBT 90スコア以上です。 英検で例えると準1級以上になります。 高校1年の英語力なら難しいので後2年で頑張って勉強してください。 州立大の1年間の授業料・教科書代で200万円以上、生活費で280万円以上かかります。 初年度は入学金、渡航準備費・渡航費、小家具等で80万円ほど。 さらに3年4年次は専攻科目によって、調査費、研究費等で他州や他国に行くのでプラス100万円はかかります。 4年間の合計は2,200万円以上。 クラブ活動、卒業パーティ等を含めると軽く2,500万円。 なお、欧米の企業、市・州・政府職員、教職員、国際機関職員等への就職は、大学院「修士」が必須ですから、大学卒「学士」だけでは就職出来ません。 また、トランプ政権になり、自国民ファースト政策により、企業の外国籍者の雇用には1人1,000万円の税負担がありますから、よほど優秀な学生、実績のある中途採用しかしませんので、頑張って勉強して「修士」を取ってください。

2人がナイス!しています

3

脅かす訳ではありませんが、一流の学校、一流のコミュニティで無い限り、貴女の憧れている"アメリカ"とは真逆の場所に行き着くと思いますよ。 下記のツイーター記事と記事の引用ツイートを読んで、その上で覚悟があるのであれば、挑戦しても良いと思います。 https://twitter.com/Toyokeizai/status/1315764603041705984

3人がナイス!しています

2

金持ちの家でなければ日本のなるべくいい大学に入って、 交換留学でアメリカに1年程度行く。 もし編入試験等があれば受けてみる。だめなら大学院からアメリカに行く。 等ですかね。

2人がナイス!しています